GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  連載一覧  >  連載詳細

COLUMN
連載

あおぞらを駆ける

責任

写真

中学を卒業し
理容師になりたくて田舎から上京
お世話になった理容店はチェーン店で
幅広く地域に展開し社宅も用意されていた
でも
仕事が辛く「サボる」ようになる
一度
パチンコ屋に入ると社長に見つかり連れ戻されたという
怒られるかと思ったが
静かな口調で
「どんな仕事もお金をもらって成り立っていることを忘れるなよ
 組織で動いている以上
 好き勝手は出来ない
 まだ
 研修の身
 辛くて当たり前
 他にやりがいを求めて転職したとしてもどこも楽しいことばかりではない
 どんな職業にも
 成功した人たちは何十年も積み重ねた世界がある
 そこで技術を身につけようと思えば
 基礎から重ねる下積みの苦しさを覚悟しないと一人前にはなれない
 ここで
 何年自分の涙を流せるか
 仕事でお金をもらうということは
 そこにそれだけの責任があるということを忘れてはいけないよ!」
先日
散髪に行った時にそんな話をしてくれた
理容師を目指して28年
今では店長として頑張っている