トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2016年2月

イベント

G hands「減災対策講習会」を実施 2月28日(日)のオープン戦終了後

写真

写真

昨年「G handsプロジェクト」で実施した救命救急講習の様子

 読売巨人軍の社会貢献活動「G handsプロジェクト」は、2月28日(日)の東京ドームで行われるオープン戦(対東京ヤクルト)終了後に、「減災対策講習会」を実施します。今後30年以内に70%の確率でマグニチュード7級の首都直下地震が起こると予想されており、東京を本拠地とする球団として、大地震が発生した時にいかに被害を少なくするかの啓発活動に取り組みます。

 講習会はドームのグラウンドで行い、選手・スタッフ、ファンら総勢約250人の参加を予定しています。「G hands」の趣旨に賛同し、本講習に参加していただいた方には、「G hands」のロゴ入りTシャツをプレゼントします。
※G handsとは「選手、スタッフ、ファンが手を取り合って支援の輪を広げ、よりよい社会や未来を作ることを目標として、ジャイアンツに関わるすべての人が社会に貢献できる人材となる」ことを目指すプロジェクトです。

【2月28日(日)「減災対策講習会」への参加者を募集いたします】
 選手・スタッフとともに講習を受講していただくファンの方を募集します。参加をご希望の方は、下記の受付サイトから必要事項を入力し、2月14日(日)までにお申し込みください。なお、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方にのみ、2月19日(金)までに当選通知を巨人軍から郵便で発送いたします。

イベント実施日時2月28日(日)巨人-ヤクルト オープン戦終了後(1時間程度)
募集人数150名程度
応募受付サイトhttps://mdh.fm/e?kB102WIKIr
応募受付期間2月5日(金)から14日(日)
抽選結果当選者の方にのみ2月19日(金)までに当選通知を巨人軍から郵便で発送いたします。
お問い合わせg-hands@giants.co.jp
※応募はお一人様一回までとなります。
※一回の応募で、最大4名分のお申し込みが可能です。
※本講習会への参加には、当日の観戦チケットが必要となります。
※本講習会の様子は、写真・動画などさまざまな媒体に使用される可能性があります。予めご了承ください。

写真