GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2017年1月

チーム

新外国人選手が会見

写真

期待される新戦力です


写真

勝負強さが売りのマギー選手


写真

160キロ超えのストレートが武器のカミネロ投手

 読売巨人軍は31日、宮崎市内のホテルで、今季から新加入するケーシー・マギー選手(34)とアルキメデス・カミネロ投手(29)の入団記者会見を行いました。マギー選手の背番号は「33」、カミネロ投手の背番号は「44」となります。
 
 4年ぶりに日本球界復帰となったマギー選手。「自分がまだいいプレーができるということをチームメイトにも証明したい」と意欲を見せました。楽天時代の2013年に巨人を相手に戦った日本シリーズについて触れ「すばらしいシリーズを経験させてもらったことは自分の中でも大きなことですし、そこで少しだけではありますが、ジャイアンツがどのようなチームで、日本球界にとってどんな存在であるかを学ぶことができました」と話しました。そして、その巨人に入団したことについて「ひと言で言えばハッピー」と顔をほころばせました。

 カミネロ投手は160キロを超える速球を武器にする右腕。「過去に103マイル(約166キロ)の球を投げたことがありますが、個人的に掲げる目標としては、ストライクを投げてアウトを取るということ」と話しました。日本球界については「まだ詳しくない」として、「(今までプレーしてきた野球とは)違う野球かもしれないが、野球をするという意味では僕の気持ちは変わらないし、チームのために働けるように頑張りたい」と意欲を見せました。そして「一つ約束できるのは、どんな場面であっても全力を出してマウンドに立つ、ということ」と頼もしく語りました。

 両選手とともに記者会見に臨んだ由伸監督。マギー選手のことは、現役時代に対戦相手の一人として見たこともあるだけに「あの時のようなシュアな打撃、勝負強さをジャイアンツでも主力の一角として十分に発揮してほしい」と話しました。そしてカミネロ投手については「試合終盤の1イニングであったり、大事な場面で登板してもらってチームの力になってくれたら」と期待を寄せました。