GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2017年6月

その他

石井新社長、鹿取新GMが就任

写真

がっちり握手をする石井新社長と鹿取新GM

 読売巨人軍は13日、株主総会と取締役会を開き、久保博代表取締役社長が代表取締役会長となり、代表取締役社長に石井一夫読売新聞東京本社取締役事業局長が就任する人事を正式決定しました。また、堤辰佳取締役GM兼編成本部長から提出された取締役の就任辞退届を受領し、後任のGM兼編成本部長に鹿取義隆GM特別補佐スカウト担当を充てる人事も決定し、同日発令しました。

 鹿取新GMは1979年に巨人軍に入団。1997年の現役引退後は一軍、二軍の投手コーチ、ヘッドコーチを歴任し、今年4月にGM特別補佐スカウト担当に就任していました。

 就任の記者会見に臨んだ石井新社長は、「巨人軍社長という立場は平時であっても、非常に厳しい、難しい職務だと思うが、今、チーム状況が非常に苦しい中で社長に就任することで、非常に緊張している」と、感想を述べました。そのうえで、今後のチームづくりについて「強いチーム」「愛されるチーム」「胸を張れるチーム」という3つのポイントを挙げました。「強いチーム」については「今、低迷しているからではなく、伝統ある球団として、常勝巨人軍として強いチームづくりは全ての基本」と説明。また、「ただ勝つのではなく、皆様の共感を得るような勝ち方、選手たちの頑張り」で「愛されるチーム」、「コンプライアンスの徹底などで、子どもたちに恥じることのない」ような「胸を張れるチーム」を目指すことを明らかにしました。

 この記者会見で石井新社長は、鹿取新GM兼編成本部長の就任も発表し、「新しい鹿取GMのもと、ただちに編成体制の見直しを図り、早急に成績低迷の泥沼を抜け出して、リーグ優勝を目指して強いチームづくりに取り組んでいきたい」と、決意を語りました。

 同席した鹿取新GMは、就任の感想についての質問に答え、「急にこのような話が来て、少し驚いてはいますけれど、こういうチーム状況なので、巨人のOBとして真摯に受け止めて、しっかりとやっていきたい」と述べました。

 この日承認された新任の役員人事は次の通りです。(カッコ内は旧役職名。6月13日付)
▽代表取締役会長(代表取締役社長)久保博
▽代表取締役社長(読売新聞東京本社取締役事業局長)石井一夫
【退任】
(取締役GM兼編成本部長)堤辰佳

■石井新社長の経歴
60歳 東京都出身 早稲田大学政治経済学部卒 

1983年 4月 読売新聞社入社
1999年 4月 ロサンゼルス支局長
2002年 5月 社会部次長
2006年 6月 東京本社論説委員
2007年 5月 東京本社広報部長
2008年 6月 グループ本社法務部長
2011年 6月 東京本社編集局社会部長
2012年 6月 東京本社編集局次長
2013年 6月 大阪本社編集局総務
2014年 6月 中央公論新社常務取締役社長室長・労務・総務担当
2015年 6月 中央公論新社専務取締役社長室長・労務・総務・システム担当
2016年 6月 東京本社取締役事業局長
2017年 6月 読売巨人軍代表取締役社長

■鹿取新GMの経歴
60歳 高知県出身 明治大学文学部卒 

1975年 高知市立高知商業高等学校卒
1975年 明治大学文学部入学
      東京六大学野球リーグで通算21勝を挙げる
1979年 78年のドラフト外で巨人軍に入団
1990年 トレードで西武ライオンズに移籍
1997年 現役引退
      プロ通算 755試合91勝46敗131セーブ 防御率2.76
      タイトル獲得 最優秀救援投手(90年)
1998年 巨人軍二軍投手コーチ
1999年 巨人軍一軍投手コーチ(~00年)
2001年 米ドジャース傘下1Aベロビーチにアシスタントコーチとして参加
2002年 巨人軍ヘッドコーチ(~03年)
2004年 読売新聞スポーツアドバイザー就任
2006年 投手コーチとして参加したWBC日本代表が初代世界王者に就く
2011年 16歳以下世界選手権日本代表監督として銅メダルを獲得
2012年 15Uアジアチャレンジマッチ日本代表監督で優勝
2013年 15Uアジアチャレンジマッチ日本代表監督で優勝
2014年 15Uワールドカップ日本代表監督で7位
      侍ジャパン日本代表テクニカルディレクターに就任
2015年 プレミア12日本代表投手コーチで3位
2016年 U-15W杯日本代表監督で準優勝
2017年4月 巨人軍GM特別補佐スカウト担当に就任
2017年6月 巨人軍GM兼編成本部長に就任