GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2017年9月

ファームイベント

「稲城市民デー」でジャイアンツ球場は大盛況

写真

ジャビットと稲城なしのすけ


写真

始球式を務めた隅田渓太君


写真

駒沢女子大のチアリーディング部がダンスを披露


写真

選手とキャッチボール


写真

選手と記念撮影

 ジャイアンツ球場で3日に行われたソフトバンク戦では、毎年の恒例行事となっている「稲城市民デー」が開催されました。この日は中学生以下の稲城市民は無料招待ということで、地元の少年野球チームを含めたくさんの子供たちが応援に駆けつけました。また来場者には稲城市公式イメージキャラクター「稲城なしのすけ」がジャイアンツのユニホームを着用した限定コラボ缶バッジがプレゼントされました。

 試合開始時のオンユアマークスも、もちろん稲城市の小学生たちから選出。始球式で投手をつとめた同市立稲城第五中学校2年の隅田渓太君は「プロのマウンドは思った以上に高かったです。楽しめました」と笑顔で話していました。

 また試合前と五回終了時には、同市に校舎がある駒沢女子大学のチア―リーディング部「DAISIES」がグラウンドでダンスを披露。部員で石川慎吾選手の大ファンだという長瀬梨帆さん(1年)は「本格的なプロ野球の試合でのダンスは初めてだったので緊張しましたが、とても楽しめました。パフォーマンスの出来は120点です!」と目を輝かせていました。

 試合後のグラウンドではジャイアンツの選手20人が約140人のファンとキャッチボール。さらに、その後は全員での記念撮影が行われるなど、市民がG戦士とふれあいました。吉川尚輝選手とキャッチボールをした原愛梨唯さん(小2)は「吉川選手に『上手だね』と声をかけてもらえたのでうれしかったです」と笑顔をみせていました。

 次回GIIプロジェクトは9月9日(土)、10日(日)に「GIIガールズデー」を実施いたします。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。詳細はこちら