GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2017年9月

その他

前橋で「ジャイアンツアカデミーわくわく野球教室」開催

写真

一人ひとり丁寧に指導する内田コーチ


写真

打撃のポイントを説明する北之園コーチ


写真

はじめて野球教室に参加した金田彩都さん


写真

加藤コーチの質問に挙手する子供たち

 ジャイアンツアカデミーは3日、「わくわく野球教室」を前橋市の群馬県立敷島公園野球場で開催しました。同教室は、地域への社会貢献や野球の普及振興を目的に実施するもので、6日に同野球場で行われる中日戦(午後6時試合開始予定)に先立って行われました。熊本、宇都宮、松本に続く4回目の開催となりました。

 さわやかな晴天の下、開会式ではコーチ6名を代表して内田強コーチが「スポーツで大切なことは楽しむことです。今日は公式戦が行われるこの球場で、思い切り体を動かし、存分に野球を楽しみましょう」と挨拶しました。

 第1部では年中~小学2年生の親子59組118人が参加。野球経験のない子供たちでも分かるような擬音語を用いた投げ方や打ち方を紹介し、最後は簡易ゲームを実施しました。はじめて野球教室に参加した金田彩都さん(7)は「すごく楽しかったです。投げ方も捕り方も全部覚えました」と満面の笑みを浮かべ、野球教室終了後には河本育之コーチにサインをおねだりしていました。

 第2部では小学3~6年生87人が参加。「投げる・守る・打つ」について、発育発達に応じた基本技術を紹介しました。参加者はコーチの説明に熱心に耳を傾け、積極的に挙手する姿や真剣に反復練習する様子が見られました。同市内の桂萱サンダースで主将を務める高橋風雅君(10)は「説明がとても分かりやすく、今後は自分でも考えながら練習に取り組みたいと思います」と述べ、「6日もチームメイトと球場に来て、みんなでジャイアンツを応援します」と元気よく話してくれました。

 最後に、閉会式で河本コーチは「今日教わったことを毎日継続して練習に励んでください。将来、この中からジャイアンツの選手が生まれることを楽しみにしています」と子供たちにメッセージを送りました。

 今回参加したスタッフはこちら