GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2017年11月

その他

侍ジャパンがアジア制覇!田口投手が今大会のベストナイン入り

写真

先発として好投した田口投手 SAMURAI JAPAN/gettyimages

 ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017の決勝戦、日本代表対韓国代表の試合が19日に東京ドームで行われ、日本代表が7対0で韓国代表に勝利し、今大会初代王者に輝きました。

 決勝戦は、16日の初戦に延長10回の熱戦を繰り広げた韓国代表との戦いとなりました。先発マウンドに上がったのは巨人・田口麗斗投手。強力韓国打線に対し、7回を投げきり、許した安打はわずかに3本。持ち味のテンポの良い投球で無失点に抑え、試合の流れを日本に呼び込みました。

 打線は4回、外崎修汰選手(西武)の適時打で先制すると、5回、6回にも打線がつながりをみせ、効果的に追加点を奪いました。田口投手がマウンドを降りた後もリリーフ陣が韓国打線を封じ、打線も西川龍馬選手(広島)の本塁打で追加点を挙げ、宿敵韓国に対し7対0で快勝しました。

 今大会の最優秀選手賞は、西武の外崎選手が受賞。外崎選手は3試合全てに出場し13打数6安打(1本塁打)4打点、打率.462の成績を残しました。そして田口投手がこの日の快投を評価されて、投手としてベストナインに選ばれました。日本代表からは他に4選手が選出されました。

 侍ジャパンは来年3月、3日にナゴヤドーム、4日に京セラドーム大阪で、オーストラリア代表との強化試合を予定しています。