GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2018年7月

チーム

マルティネス選手を背番号「96」で一軍登録。「七番・二塁」で先発出場

写真


写真

 読売巨人軍は27日、育成契約のホルヘ・マルティネス内野手(25)と支配下選手契約を結びました。新しい背番号は「96」となります。 

 この日の中日戦に先立ち、東京ドームでの一軍練習に合流した後、記者会見したマルティネス内野手は「毎日練習に励んで、ようやくここのステップにたどりついた。本当にうれしいです」と満面の笑顔を見せました。

 ドミニカ共和国出身で、2017年に育成契約を結んだマルティネス内野手は来日2年目の今シーズン、二軍公式戦71試合に出場して14本塁打を放っています。両打ちのうえ、守備でも内野の全ポジションを守ることができる器用さでアピールを続けてきました。

 同国からの育成出身で先に一軍を経験したアダメス、メルセデス両投手には「チャンスがあるから頑張れ」と励まされてきたといい、「兄弟と思っている彼らの存在がモチベーションを保つことにつながりました」と明かしてくれました。自身の持ち味については「本塁打をたくさん打つこと」と自信をのぞかせ、今後の目標を聞かれると、「一生懸命、今までと変わらず練習して一軍に定着したい」と力強く答えていました。

 マルティネス内野手は同日、さっそく一軍登録され、中日戦に「七番・二塁」で先発出場しました。二回の初打席では右翼席にソロ本塁打を放って期待にこたえました。