GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2019年2月

チーム

吉川光夫投手がフリー打撃初登板~第2クール2日目

写真

ランダウンプレーは細部まで確認


写真

フリー打撃に登板した吉川光投手


写真

走塁練習に励む湯浅選手

 宮崎春季キャンプ第2クール2日目の8日KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎は、前日の暖かさから一転、寒さが戻りましたが、活気あふれる選手たちのかけ声でウォーミングアップが始まりました。

 キャッチボールの後は、試合を想定したランダウンプレーや重盗防止の練習が行われました。選手同士が声をかけ合い、細部まで確認しながらプレーしていました。

 その後のフリー打撃には、吉川光夫投手が登板。今季初めての打者との対戦で、好投を見せました。岡本和真選手、ビヤヌエバ選手を相手にテンポ良くストライクを投げ、両選手から何度も空振りを奪うなど、力のある直球を披露しました。

 すべて直球のみで51球を投げ終えた吉川投手は、「バランス良く投げることができました。とにかく打者に投げられたことにほっとしていますし、納得できる球もありましたが、まだまだやれる部分はたくさんあるので、けがだけはしないでシーズンに入れるよう練習していきたい」と語りました。

 さらに今シーズンから、中継ぎとして調整する吉川投手はフリー打撃後も、ブルペンで116球の投げ込みを行いました。

 個別練習では、一、二軍から選手が集まり、鈴木尚広コーチの走塁練習が行われました。風船やメディシンボールを使うなど、ユニークな手法を取り入れ、なごやかな雰囲気で、選手と一緒に体を動かす鈴木コーチも時折、笑顔をみせていました。選手たちはユニホームをまっくろにしながら、何度も帰塁、盗塁の練習をくり返していました。鈴木コーチは「教えている方も楽しく教えたい。走塁の癖を直すのはくり返しの練習しかないし、つらい。とことん練習で悩んでほしい。僕自身の答えはあるが、いろんなアプローチの中で、選手自身で答えを探してほしい」と、選手への期待を語りました。

 あす9日は、一軍はサンマリンスタジアム宮崎で午前11時練習開始予定です。二軍は午前9時45分ごろから、ひむかスタジアム、三軍は沖縄セルラースタジアム那覇で練習を行います。