GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2019年2月

チームファーム

山口俊投手がフリー打撃に登板、菅野投手が実戦控え調整

写真

フリー打撃に登板した山口投手


写真

実戦を前に調整も順調な菅野投手


写真

好調を維持する吉川尚選手


写真

フリー打撃で打ち込む田中俊選手


写真

捕手の個別練習に取り組む小林選手

 春季キャンプ第4クール最終日の21日、沖縄セルラースタジアム那覇は、強い日差しを受けて気温も24度と急上昇、選手たちは汗だくになりながら23日に始まるオープン戦に向けて調整しました。

 フリー打撃には、先発ローテーションに入っての活躍が期待される山口俊投手が今キャンプ初めて登板しました。中島宏之選手、亀井善行選手を相手に計42球を投げた山口投手は「まずまずでした。この暑さでバテました。実戦に向けて、さらに状態を上げていきます」と、近づく実戦登板に向けての意気込みを、充実した表情で話しました。

 ブルペンでは、23日のオープン戦に登板予定の菅野智之投手が投げ込みました。調整も順調そのもので、大城卓三選手を相手に、力強いボールを投げ込んでいました。

 野手では、ここまで好調を維持している吉川尚輝選手と、二塁のポジションを争う田中俊太選手らが同じ組でバッティング練習を行い、競い合うように打ち込んでいました。

 全体練習後には、炭谷銀仁朗、小林誠司、大城卓三の3選手が相川亮二コーチと個別練習。フットワークなど厳しい練習に苦しげな表情を見せてる場面もありましたが、明るい雰囲気の中、取り組んでいました。

 第4クールを終えて原監督は「徐々に徐々に上がってる」とチーム状態を評価、次のクールから始まるオープン戦に対し、(良い)結果を出すことを求めるかと問われ、「常に思っている」と答え、選手の入れ替えなどもしていく方針を明かしました。

 一方、宮崎市で春季キャンプを行っている二軍では、上原浩治、大竹寛、池田駿、中川皓太、高田萌生の6投手がブルペンに入りました。上原投手は前日のフリー打撃に続いての投げ込み。球数も80球と、順調な調整ぶりを見せました。

 第4クールを終えた高田誠二軍監督は「(今クールは)3日間と短かった分、自分が描いていた姿や練習への取り組み方を考えるいい時間になったのではないかと思う。第5クールは実戦が入ってくる。これまでやってきた事を実戦で出してほしい」と総括しました。

 また、井上真二・三軍監督は「シート打撃など実戦的な練習を増やしてきた。三軍は体力作りや基礎がメインだけど、次のクールでは試合が2試合予定されている。試合の中で経験できることも大きいのでしっかり取り組んでいく」と期待を述べました。

 あす22日は、一軍、二軍、三軍とも休養日。あさって23日は、一軍は沖縄セルラースタジアム那覇で楽天とのオープン戦、二軍はKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎でソフトバンクとの練習試合を行います。三軍はひむかスタジアムで練習します。