GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

トップ  >  歴史と記録  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS ニュース

2011年12月

チーム

2011.12.01

育成3巡目・柴田投手が入団会見

写真

背番号「019」のユニホームを着る柴田投手


写真

「まずは支配下登録を勝ち取り、チームに貢献できる選手になりたい」

 明治神宮大会に出場していた育成ドラフト3巡目の柴田章吾投手(明治大)が1日、育成選手契約を結び、東京・大手町の球団事務所で記者会見を行いました。背番号は「019」です。

 会見で柴田投手は「伝統のチームの一員になれてうれしいです。左投手としてストレート、スライダーのコンビネーションで勝負しますが、チャンスをものにしてまずは支配下登録を勝ち取り、チームに貢献できる選手になりたいです」と話し、目標の選手として、同じ育成選手として入団し3年目に新人王に輝いた山口鉄也投手の名をあげました。

 明治大は先月27日に明治神宮大会を制しましたが、同僚で広島に入団の決まった野村祐輔投手とは「セ・リーグを盛り上げような」と誓い合ったそうで「野村を越えたい。いい競争相手です」と話しました。

 また報道陣から「ベーチェット病」の状態を聞かれると、「2か月に1回の通院と薬は飲んでいますが、練習などはみんなと同じです」と答え、「体のハンデを乗り越えたことを評価されるのではなく、野球選手として結果を出せるよう努力したい」と述べていました。