GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

トップ  >  歴史と記録  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS ニュース

2011年12月

イベント

2011.12.04

坂本選手らが子供たちを熱血指導

写真

身振り手振りで指導する坂本選手


写真

打撃では自らバットで示して


写真

ピッチャーは野間口投手が指導


写真

坂本選手と真剣勝負!!

 「坂本勇人 Red Bull Under My Wing」(レッドブル・ジャパン主催)が4日、川崎市内で開催され、坂本選手と野間口貴彦投手が11~15歳の野球少年18人に約3時間、じっくりと指導しました。

 冒頭で坂本選手が「今日は開催できて僕も光栄です。いっしょに内容のある練習をしましょう」とあいさつし、子供たちも目を輝かせてスタート。全員でウオーミングアップとキャッチボールをした後、投手と内野手に分かれて練習を始めました。内野守備では、緊張で声が出ずに送球もなかなかうまくいかない子供たちに、坂本選手が「投げる時に“愛情ボール”と叫びながら投げてごらん」と不思議なアドバイス。いざ試してみると効果てき面で、子供たちはナイスボールを連発しました。斬新な坂本流指導で子供たちも緊張がほぐれたようでした。打撃でも身振り手振りで指導を行いました。

 そして今回の野球教室のメインイベントである「坂本選手vsピッチャー(子供たち)」、「野間口選手vsバッター(子供たち)」の夢のガチンコ対決。みんな「坂本選手を抑えよう」「野間口選手からヒットを打とう」と懸命に挑戦していました。

 最後に子供たちからの質問コーナーが設けられました。「外角の球はどうやったら打てますか?」との質問には「僕が教えてほしいよ」と答えて引率の父母からも笑いを誘いました。参加者で唯一の女の子から「私の夢は東京ドームでボールガールをやること」と聞かされて「僕が頼んでみようかな」と坂本選手が言うと、女の子は満面の笑みを浮かべていました。坂本選手からは田中将大投手(楽天)との小学生時代のエピソードを披露。「チームメイトだったマー君(田中投手)は肩も強かったし、バッティングもすごかった。だからぼくも負けたくないという気持ちでたくさん練習しました」と明かすと、子供たちは真剣に聞き入っていました。他にも記念撮影や、記念品を受け取った子供たちは最高の思い出を作り、野球教室は終了しました。