GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

7月8日 対阪 神12回戦・甲子園

14安打8得点で阪神投手陣を攻略、内海は3か月ぶり白星

写真

先発・内海は5回1失点、3か月ぶりの白星

写真

この日3安打4打点と活躍した中井

写真

長野も3安打でチャンスを演出

 甲子園球場で行われた阪神タイガースとの12回戦。巨人は初回に阿部、中井の適時打で幸先よく3点を先制する。先発の内海はその裏に内野ゴロで1点を失うものの、その後はテンポのよい投球で追加点を許さない。3対1のまま迎えた六回、阪神の2番手・藤川を一死満塁と攻め立て、押し出しと坂本の2点打でこの回さらに3点を奪い、試合の大勢を決めた。結局、巨人は14安打を放ち8対1で快勝。5回1失点の内海は4月5日以来、3か月ぶりの白星を手にした。投打がかみ合った巨人は2連勝で、このカードの勝ち越しを決めた。

 打線は初回、阪神先発・能見の立ち上がりを攻め立てる。先頭打者の長野が安打を放ち出塁すると、山本の犠打で得点圏に走者を進める。二死後、阿部が右翼線に二塁打を放ち先制に成功。その後2つの四球を選び満塁とすると、中井の左翼線二塁打でこの回3点を先行する。

 その裏、先発の内海は先頭の鳥谷、上本と連続安打を許し一死二、三塁とされると、福留の二ゴロの間に三塁走者が生還し、1点を失ってしまう。

 二回以降、立ち直った内海はテンポのよい投球で追加点を与えない。対する巨人打線も能見の前に無得点に封じられ、3対1のまま試合は後半戦へ。

 六回、巨人打線はこの回からマウンドに上がった2番手の藤川をとらえる。陽、中井の連続安打などで満塁の好機を作ると、山本が押し出し四球を選び1点、さらに坂本の2点打でこの回さらに3点を追加。6対1と試合の大勢を決めた。
 
 七回にも1点を加えて迎えた九回、中井が左翼にソロ本塁打を放ち、この日4打点の活躍を見せた。

 巨人は5回以降、森福、高木勇、西村、戸根の4投手が無失点でリレーし、8対1で試合終了。内海は5回を投げて1失点で4月5日以来、約3か月ぶりの白星を手にした。14安打8得点と打線も援護。投打がかみ合った巨人は連勝で、このカードの勝ち越しを決めた。


今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

終始、こちらのペースで試合ができたと思います

Q:快勝と言っていいゲームでした

本当にいい形で得点することができました。とにかく全部、勝ちにいかなくてはなりません。終始、こちらのペースで試合ができたと思います

Q:初回にツーアウトから3点を奪いましたが

各自が勝負強いバッティングをして、きっちり得点にしてくれました

Q:あそこは中井選手の2点タイムリーが大きかったです

そうですね。1点と(3点と)では大きな違いです。ここでもう1本というところで、大きなヒットでした

Q:きょうの中井選手は4打点です

きょうぐらいやってくれたらうれしいですね。次にも期待したいと思います

Q:六回、内海投手に代打を送りましたが

点を取らないと、こちらのペースになりません。チャンスだったので、思い切って代打を送りました

Q:内海投手の内容は、どう映りましたか

粘り強く投げていたと思います。打席が回らなければ、もう1イニングと思ってました

Q:期待通りでしょうか、期待以上でしょうか

期待通りですね

Q:経験のある投手が調子を上げると、後半に向けて大きいですね

投手では、彼がずっとこのチームを引っ張ってきたと思います。そういった選手が出てくると、チームの雰囲気も変わると思いますね

Q:首位の広島、2位の阪神にカード連続で勝ち越しました

とにかく全部、勝ちにいかなくてはなりません。毎日勝てるように頑張るだけです

ヒーローインタビュー

「最後のチャンスだと思ってマウンドに上がりました」今季2勝目の内海投手

写真

Q:約3か月ぶりの白星、心境はいかがですか

めちゃくちゃうれしいです

Q:悔しい思いを重ねてきて、きょうの登板に期するものは相当あったのではないですか

これが駄目だったら一軍は無いなと思って、背水の陣と言いますか、最後のチャンスだと思ってマウンドに上がりました

Q:いきなり3点の援護がありました

すごくうれしかったですし、心強かったです。その後1点取られてしまったことは駄目だったのですが、あの3点はすごくうれしかったです

Q:5回をわずか3安打。きょうのピッチングを振り返っていかがでしたか

球は走っていたと思いますが、高めに浮いてしまう場面もあったので、反省点はあります。ただ、ファームでやってきたことが出せたかなと思います

Q:タイガースに3勝した昨季から、これで甲子園3連勝となりました。なにか相性のようなものは感じますか

良いデータがあったので、そこを信じて、頼みにしてマウンドに上がりました

Q:投げやすい球場であることはありますか

高校時代からの憧れの球場なので、マウンドに立てるということは大変うれしいですし、気持ち良いです

Q:次回登板は後半戦です。意気込みをお願いします

チームに迷惑をかけっ放しなので、後半戦はなんとか1試合でも多くチームに貢献出来るよう、しっかりと準備したいと思います

順位表