GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

8月9日 対阪 神15回戦・東京ドーム

マギーの3点打で一時逆転も…九回1点差守れず黒星

写真

七回、マギーが走者一掃の3点二塁打を放つ

写真

七回、好走塁でホームに滑り込む陽

写真

六回、阿部の中犠飛で1点を返す

 東京ドームで行われた阪神タイガースとの15回戦。巨人先発の畠は初回から阪神打線に攻められ、三回までに2失点と苦しい立ち上がり。一方の打線は阪神先発・青柳の前に四回まで無安打と沈黙。しかし六回、連続安打で一死一、三塁の好機に、阿部の犠飛で1点を返す。七回に1点を失ったものの、打線は直後に阪神投手陣を攻め立て、二死満塁からマギーが左中間3点打を放ち、4対3と逆転に成功した。巨人は継投策で逃げ切りを図ったが、最終回、カミネロが福留の適時三塁打と犠飛で2点を奪われて逆転され、4対5で黒星を喫した。

 本拠地初登板の先発・畠は初回、二死まで簡単に追い込むも、福留の右翼線二塁打とロジャースの中前適時打で1点を先制される。

 三回、畠は安打と盗塁で二死二塁のピンチを背負うと、福留に高めの球を左翼線へ運ばれ、2点目を献上する。

 阪神先発・青柳の前に四回まで無安打だった打線は五回、二死から橋本到が右前にチーム初安打を放つ。小林の代打・宇佐見が右前打で続き、二死満塁と絶好のチャンスを迎える。しかし、続く畠の代打・石川が右飛に倒れ、好機を生かせない。

 畠は5回2失点でマウンドを後続に託す。六回は2番手・田原が登板。連続で安打を許すも無失点で切り抜ける。

 その裏、先頭の陽、マギーが連続安打で出塁し無死一、二塁とすると、一死後、阿部が中堅へ犠牲フライを放ち、1点を返す。

 七回、3番手・中川が1点を許し、1対3と点差を広げられる。

 しかしその直後、打線は阪神投手陣を攻め立てる。阪神3番手・岩崎から亀井の四球、橋本到の安打で無死一、二塁と好機を呼び込み、二死後、陽の四球で満塁とする。ここで岩崎に代わった4番手・マテオから、マギーが左中間を破る適時二塁打を放ち、橋本到、長野が生還。さらに陽が好走塁でホームに滑り込み、いったんはアウトと判定されるも、リプレー検証でセーフに覆り、4対3と逆転に成功する。

 八回は4番手・西村が三者凡退に抑える。このまま1点差で逃げ切りたい巨人だが、最終回、またも試合が動く。5番手で登板したカミネロは一死一塁から福留に右中間適時三塁打を浴び、同点とされる。なおも一死三塁でロジャースに犠牲フライを許し、4対5と逆転されてしまう。最終回は打線が三者凡退に倒れ、試合終了。中盤の打線の追い上げでいったんは逆転したものの、九回1点のリードを守れず、黒星を喫した。2000安打まで「4」と迫っていた阿部は無安打だった。 

今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

いったん逆転していますから、逃げ切らないといけないですね

Q:いい流れで逆転しただけに、カミネロ投手に踏ん張ってほしかったですね

そうですね。いったん逆転していますから、それで逃げ切らないといけないですね

Q:(抑えとしての)立場は変わりませんか

今の最善策だと思って、こちらはやっています

Q:(マスクもかぶった)宇佐見選手にとっては貴重な体験となる試合でした

貴重というか、代打で出ていいヒットも打ちましたし、その後も初めて守った中では、よくやったと思います

Q:初マスクで、学ぶことが多かったんじゃないでしょうか

それはたくさんあるでしょう。まだまだ、これからですよ

Q:阪神戦は、福留選手にやられているようですが

何とかしなくちゃいけないですけどね。彼も長く一流でやっているバッターですから、力もあるということでしょう。でも、そこを何とか抑えないといけないですね

順位表