GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

5月30日 対日本ハム2回戦・東京ドーム

二回に一挙8点、猛追振り切り連敗ストップ…谷岡がプロ初勝利

写真

プロ初勝利を挙げた谷岡

写真

2本の適時打を放った大城

写真

4安打3打点の活躍を見せたマギー

 東京ドームで行われた北海道日本ハムファイターズとの2回戦。巨人は二回、長野の左翼線二塁打で先制すると一気に打線がつながり、マギーの5号3点本塁打も飛び出すなど打者11人の猛攻で8点を奪った。しかし四回、先発の吉川光が2点目を失い、なおも二死満塁で降板。2番手の宮國が3者連続で押し出し四死球を与えるなど追い上げを許す。しかし、五回に大城が9点目となる適時二塁打を放ち、リリーフ陣もリードを辛くも守りきった。マギーが一発を含む4安打3打点の大暴れ、3番手の谷岡がプロ初勝利を挙げた。巨人は序盤の大量点が効いて、9対8で交流戦初勝利。連敗を「5」で止めた。

 巨人先発は、古巣日本ハム相手に初先発となった吉川光。初回、先頭の西川に中前打を許すと自身の暴投も絡み、無死二塁のピンチを背負う。しかし、続く大田は空振り三振、さらにレアードの鋭いライナーを坂本が好捕して併殺に打ち取り、先制を許さない。

 日本ハムの先発は、試合前まで12球団トップの防御率を誇る上沢。巨人は初回こそ無得点に抑えられるが二回、マギー、ゲレーロの連打で無死一、二塁のチャンスを作ると、長野の左翼線適時二塁打で先制に成功。さらに大城が右中間2点二塁打で続くと、マギーが右中間に5号3点本塁打を叩き込む。この回打者11人で7安打を集め、好投手を一気に攻略した。

 大量援護をもらった吉川光だが、三回に1点を失うと、続く四回、先頭のレアードにソロ本塁打を許す。さらに中田の右中間二塁打からつながれ、二死満塁のピンチを背負ったところでリリーフ陣に後を託す。勢いを止めたい場面だったが、2番手の宮國はひとつのアウトも取れず、三者連続の押し出し四死球を与え降板。3番手の谷岡もバッテリーミスで2点差に詰められたが、続く二死二、三塁、一打同点の場面でレアードを空振り三振に仕留めピンチを脱する。谷岡は続投した五回も無失点に抑え、嫌な流れを断ち切った。

 巨人打線は五回、二死一塁から大城のこの日2本目の適時打となる左中間への二塁打で一塁走者・長野が一気にホームイン。貴重な追加点を奪った。

 逃げ切りを図る投手陣は六、七回を澤村、八回をマシソンが危なげなく無失点でつないだ。九回はカミネロが2点を失って1点差に迫られたが、最後は代打・アルシアを投ゴロに抑え、粘る日本ハムを振り切った。マギーは3点本塁打を含む4安打3打点の活躍。3番手の谷岡がプロ初勝利を挙げた。巨人は序盤の大量リードを辛くも守りきり、連敗を5で止めた。 


 「今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!」

監督インタビュー

いい攻撃が久しぶりにできた

Q:二回に挙げた8得点が大きく、連敗が止まりました

最終的に勝ったということがすべてだし、連敗も止まったし、良かったと思います。(二回の8点については)あれがなかったらという感じだけど、(打線が)つながったいい攻撃が久しぶりにできた

Q:初球打ちなど積極的な攻撃が目立ちました

(日本ハム先発の上沢投手は)今シーズン、調子が良かったので、そういう部分も踏まえて積極的にというか、それぞれがいいバッティングをしてくれました

Q:(プロ初勝利を挙げた)谷岡投手の活躍は大きかった

本当に大ピンチってまでではないけど、あそこで一度流れを切ってくれたのは大きかった。五回以降は救援投手が良く投げてくれたと思う

Q:(ドラフト1位ルーキーの鍬原投手が予告先発投手として発表された)あしたは新しい力に期待しています 

私自身も楽しみですし、きょうのように野手が鍬原を援護してあげるというか、いい環境、試合で投げさせてほしいですね

ヒーローインタビュー

「(ウイニングボールは)おじいちゃんにあげます」プロ初勝利の谷岡

写真

Q:プロ初勝利、おめでとうございます 

ありがとうございます 

Q:(初勝利の)ボールを受け取りました。どういうことを思いましたか 

ああいう場面(二死満塁)で出場したので、しっかり抑えようと思ってマウンドへ行きました 

Q:ピンチの場面でレアード選手との対戦。フォークの連投でしたね 

大城さんが「俺がしっかり止めるから腕振ってこい」と言ってくれたので、思い切り腕を振ることができました 

Q:そして、高めのスピードボールで三振に打ち取りました 

うれしかったです 

Q:試合が落ち着かない中、次の回もマウンドに上がりゼロに抑えました 

「流れを変えてやろう」と思ってマウンドに立ったので、いつも練習している結果がこういう形で結果になってよかったです 

Q:ウイニングボールはどうしますか 

おじいちゃんにあげます 

Q:それはなぜですか 

もう、おじいちゃんはいないんですけど、僕が社会人に入る前に絶対プロに入って活躍するからっていう約束をしたんで、これはおじいちゃんにあげたいと思います 

Q:これからもウイニングボールをたくさんつかんでください 

ありがとうございます 

「守備で不甲斐なかったので、バッティングで取り返そうと」適時打2本を放った大城

写真

Q:今、試合を終えてどんなお気持ちですか 

勝てたのはうれしく思います 

Q:谷岡投手が「大城さんが止めてくれるから思い切って投げてこい、それを信じて投げた」という話でしたが 

守備の方で不甲斐なかったので。「パスボールはもう一回もやらない」と自分の中で決めていたので、谷岡に言いました 

Q:試合がなかなか落ち着かない中で、打席では貴重な適時打が出ましたね 

そうですね、守備で不甲斐なかったので、どうにかしてバッティングの方で取り返そうと思って打席に立ちました 

Q:スタメンで出続ける中で、チームを勝利に導くことができました 

それはうれしいんですけど、また今度出させてもらった時はもっと頑張れるようにやっていきたいと思います 

Q:連敗が止まって、この勝利をつなげていきたいですね 

明日以降、また連勝できるように頑張っていきたいと思います 

順位表