GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

6月30日 対中 日10回戦・ナゴヤドーム

投打がかみ合い連敗ストップ 救援3投手がパーフェクトリリーフ

写真

6回被安打2と好投し、試合を作った先発の内海

写真

2本の適時2塁打を放ったマギー

写真

マシソンら救援3投手がパーフェクトリリーフ

 ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズとの10回戦。打線は初回から制球の定まらない中日先発のガルシアを攻め、マギーの適時二塁打などで3点を先制する。二回にも相手の守備の乱れから1点を追加。六回には再びマギーに適時二塁打が飛び出し、点差を広げた。一方、先発の内海は五回に2点を失ったものの、ほかのイニングは走者も許さず、6回被安打2の好投を見せる。その後の救援陣も走者を許さない完璧な投球で試合を締めた。投打がかみ合った巨人は5対2で勝利し、連敗を5でストップした。

 5連敗中の巨人は初回、中日先発のガルシアを攻め立てる。先頭の坂本が四球を選ぶと、続く田中俊が送り一死二塁と絶好の先制機を作る。ここで迎えたマギーが左中間二塁打を放ち、貴重な先制点を奪った。二死後、なおも好機を拡げ一、二塁とすると、陽の中前適時打、5月12日以来のスタメン起用となった中井の適時二塁打でさらに2点を追加した。二回にも四球と安打で二死ながら一、二塁とすると、相手捕手の一塁けん制が逸れ、外野へ転がる間に二塁走者の坂本が生還。4対0とリードを広げる。

 一方、巨人先発の内海は初回を3人で抑えると、二回以降も相手打線を寄せ付けず、四回まで完璧な内容を見せる。しかし、五回に先頭のビシエドに中前打を打たれ、この日初となる走者を背負う。平田に四球を与えて無死一、二塁のピンチを迎えると、続く高橋に適時打を許し1点を失う。さらに投ゴロの間に1点を奪われ、この回2失点。4対2で五回を折り返す。

 六回、二死一塁の場面でマギーがフェンス直撃の左中間二塁打を放つと、一塁走者の坂本が本塁突入。アウトが宣告されるが、リクエストで判定が覆りセーフに。3度ホームを踏んだ坂本の好走塁で再び試合の流れを手繰り寄せる。

 五回以外を完璧に抑えた内海に代わり、七回に上原、八回に澤村が登板。それぞれ三者凡退に抑え、中日打線に付け入る隙を与えない。九回もマシソンが、走者を許さない危なげのない投球で試合を締めた。投打がかみ合った巨人は連敗を5で止め、このカードを1勝1敗と五分に戻した。

監督インタビュー

内海が粘り強く、持ち味を出してくれた

Q:初回の攻撃からは連敗を止めようと強い意志を感じました

きのうは少し流れがね、最後ちょっと嫌な終わり方をして、というところで、初回にいい攻撃で先制できたので、少し流れを変えることができたかな。内海が粘り強く、持ち味を出してくれた

Q:マギー選手は先制打に加え、追加点もたたき出しました

先制打もそうですけど、追加点の方も取られた後に突き放すというところではいい打撃をしてくれたと思います

Q:(救援投手陣について勝利の)方程式を組み替えました

3人でいい形で締めくくってくれたので、この形になるのかなと思います

Q:上原投手については

上原らしいというかね、直球と得意の変化球をいいところに投げてくれた

Q:あす3戦目の抱負を

今季(一軍)初登板のヤングマンが投げますので、我々も楽しみですし、いい投球をしてほしいなと思います

ヒーローインタビュー

「この試合をきっかけにして連勝したい」先制適時二塁打を放ったマギー

写真

Q:今日の試合を振り返っていかがでしたか 

先制点が取れて良かったです。また、投手陣にも助けられて良い試合になったと思います 

Q:マギー選手の活躍で悔しい連敗が止まりました 

今日は良い試合ができたので、この試合をきっかけにして連勝したいと思います 

Q:一回のチャンスではどういった思いで打席に立ちましたか 

得点圏に走者がいたので、しっかりとボールを見て自分のスイングができるようにと思っていました。それが良い結果につながって嬉しいです 

Q:5点目のタイムリー、あれが効きましたね 

また走者がいたので、自分のスイングに集中しようと考えてました 

Q:1勝1敗で迎える明日のゲーム、是非とも勝ちたい一戦ですね 

今日の勢いを生かして明日も勝ちたいと思います 

順位表