GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

7月6日 対広 島11回戦・東京ドーム

菅野8回無失点、坂本が貴重な一発で援護し、首位広島に快勝

写真

8回無失点で9勝目を挙げた菅野

写真

六回、坂本が先制の2点本塁打

写真

八回、マギーの2点適時打で差を広げる

 東京ドームで行われた広島東洋カープとの11回戦。巨人・菅野、広島・大瀬良の両右腕が譲らぬ投手戦の中迎えた六回裏、巨人は主将・坂本が均衡を破る中越え2点本塁打を放ち、4連敗中の広島から先制点を上げる。菅野は直後に無死三塁のピンチを迎えたが、後続を完璧に打ち取る気迫のピッチングで8回無失点。打線は八回にマギーの中前2点打で貴重な追加点を挙げ、最後はマシソンが締めた。巨人は投打の柱が役割を存分に果たし、広島戦の連敗を4で止めた。

 セ・リーグ防御率1位の菅野と、2位の大瀬良の投げ合いとなったこの試合。菅野は初回から3者連続空振り三振の最高の立ち上がり。その後も走者を許すが要所で踏ん張り、広島打線を寄せ付けない。

 一方の打線は三回一死、大瀬良から陽が遊撃内野安打で出塁すると、菅野の犠打と坂本の四球で二死一、二塁の好機を迎える。しかし、田中俊が二ゴロに打ち取られ、数少ない先制の好機を逃す。

 緊迫した投げ合いの中迎えた六回裏。先頭の菅野が遊撃ゴロ失策で出塁すると、坂本が大瀬良の高め直球を完璧に捉え、バックスクリーンへ運ぶ値千金の先制2点本塁打。主将がバットでチームを牽引し、エースを援護した。

 直後の七回表、菅野は先頭の西川に中越え三塁打を打たれ、広島の反撃ムードが高まる。しかし、続く野間を三ゴロ、會澤を空振り三振、代打・新井を遊ゴロに封じる。気迫の投球で大ピンチを無失点でしのぎ、エースの貫禄を見せつけた。

 菅野は八回も続投し、走者を許すが無失点に抑える。結局、8回を投げて6安打11奪三振、無失点の力投。前回敗れた広島を相手に、雪辱を果たした。

 追加点が欲しい打線は八回裏、好投を続けてきた菅野の代打・吉川大が広島2番手・フランスアから遊撃内野安打で出塁しチャンスを作る。その後二死二、三塁からマギーが貴重な追加点となる中前2点打を放ち、差を4点に広げた。

 最終回はマシソンが三者凡退に抑え、4対0で快勝。巨人は菅野が8回無失点で9勝目、坂本が決勝点となる2点本塁打を放ち、投打の柱が首位広島相手に躍動。広島戦の連敗を4で止めた。

「今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!」 

監督インタビュー

なかなかいい戦いができていなかった中で、今日は菅野が圧倒してくれた

Q:これぞエースという菅野投手の投球でした

前回、(広島戦で)やられたというほどではない(負け方だった)けど、その(負けた)分きっちりやり返してくれた

Q:ローテーションを入れ替えてまで広島戦に菅野投手を起用しました

なかなかいい戦いができていなかった中で、今日は菅野が圧倒してくれた

Q:ルーキー大城選手とのバッテリーについて、コンビネーションはいかがでしたか

(菅野は)自分で考えて投げる投手だと思うし、大城をよく引っ張ってくれたと思う

Q:坂本キャプテンの本塁打が大きかった

なかなか両チームとも1点が遠い中でさすがの一発だと思う。後からいった(吉川)大幾の安打と走塁が追加点につながったのも勝負としては大きく左右したね

Q:前半戦の締めくくりに向け、先週3連敗した広島戦の初戦を勝利しました

何とかきょうはいい形でやり返せたので、あしたも頑張りたい

ヒーローインタビュー

「(好投の菅野に)バッティングで応えたい気持ち」先制2点本塁打の坂本

写真

Q:ナイスバッティングでした 

ありがとうございます 

Q:あの打席、どのような気持ちで入りましたか 

(菅野)智之が良いテンポで良いピッチングしてくれていたので、何とか打ちたいなという気持ちで打席に立ちました 

Q:ショートで守っていても、菅野投手の思いは感じられましたか 

前回、広島に智之もやられましたし、チームとしてもやられましたし、そういう気持ちが後ろで守っていてもすごく感じました。キャプテンとして何とかバッティングで応えたいなという気持ちで立ちました 

Q:明日からの戦いに向けて一言お願いします 

前回広島で3連敗して、本当にチームとして、プロとして悔しい気持ちでこの3連戦に臨んでいます。明日もまた大事な試合が続くので、何とか勝てるように頑張りたいなと思います 

「ただ勝ちたいという、その一心で投げました」8回11奪三振で9勝目の菅野

写真

Q:どんな思いで先発マウンドに立ちましたか 

前回、僕個人は情けないピッチングだったので、今日はただ勝ちたいというその一心で投げました 

Q:ご自身の今日の投球内容を振り返って、いかがでしたか 

ランナーはたくさん出ましたけど、絶対にホームに返さないというその気持ちだけを、強い気持ちを持って最後まで投げました 

Q:打席の中でも今日は絶対に勝つ、というような思いが感じられましたが、いかがでしたか 

何とかつなぐという、大きな仕事はできないですけど何とか出塁できたので、でも本当に(坂本)勇人さんが打ってくれたんで、勇気をもらえました 

Q:明日に向けて一言お願い致します 

今日勝ったことでチームも波に乗れると思いますし、明日は内海さんが投げるのできっと勝ってくれると思います 

順位表