オレンジユニホームのチャリティーオークション 約360万円を西日本豪雨災害支援に寄付

その他

    写真

     社会貢献活動「G hands」の一環として、高橋由伸監督と選手の計33人が昨季の試合で着用したオレンジユニホーム(直筆サイン入り)をチャリティーオークションに出品し、落札総額は360万5587円に上りました。今年7月に発生した西日本豪雨災害の被災地支援のため、全額を中央共同募金会の「ボランティア・NPO活動サポート募金」を通じて被災地で活動する団体に贈ります。

     なお、落札額の最高は、坂本勇人選手の46万4000円でした。
     皆さまのご協力に心よりお礼申し上げます。

     選手、球団職員、そしてファンの皆様が手を取り合って、より良い社会を目指すG hands プロジェクト。今後も様々な活動を展開していきます。活動内容はこちら

      一覧に戻る