菅野投手が3冠 リーグ個人タイトル確定

チーム

    写真

     セントラル・リーグは13日、公式戦の全日程を終了し、個人タイトルが確定しました。
     
     読売巨人軍では、菅野智之投手が最優秀防御率投手賞、最多勝利投手賞、最多三振奪取投手賞の投手部門三冠を獲得しました。

     防御率は2.14で3年連続4度目、広島の大瀬良大地投手と並んだ勝利は15で2年連続2度目、奪三振は200で2年ぶり2度目のそれぞれ受賞となります。

     菅野投手は今シーズン、投球回数が202に達し、完封勝利も8度を数え、これぞエースという働きでした。

      一覧に戻る