菅野智之投手ノーヒットノーラン達成時のユニホームを殿堂博物館に展示

その他

    写真
    展示のイメージ

     菅野智之投手がプロ野球史上初となるポストシーズンでのノーヒットノーランを達成した際のユニホームなどが、8日(木)から25日(日)まで野球殿堂博物館(東京都文京区後楽1-3-61)で展示されます。

     菅野投手がノーヒットノーランを達成したのは、10月14日に行われたクライマックスシリーズ・ファーストステージ第2戦のヤクルト戦。ユニホームは本人の直筆サイン入りで、当日着用の帽子とスパイクも併せて展示されます。

     なお、読売巨人軍の社会貢献活動「G hands」の一環として、ユニホームは展示終了後にオークションサイト「ヤフオク!」に出品し、売上の全額を菅野投手が支援する社会福祉法人日本介助犬協会に寄付します。オークションの詳細は後日、球団公式WEBサイト等で発表いたします。

     野球殿堂博物館についてはこちら

      一覧に戻る