GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  連載一覧  >  連載詳細

COLUMN
連載

カリブ便り2019

阿部二軍監督ら視察の中、古川投手が初登板、初先発

 きょうは開幕3戦目でデーゲーム。我らがマヤグエスは、オリックスのT-岡田選手らが参加しているマナティとの対戦です。そして、我が軍の先発はカリブ初登板の古川侑利投手です。そしてさらにスタンドには、阿部慎之助・新二軍監督や水野雄仁・巡回投手コーチらが視察に訪れているのです!

写真

阿部二軍監督、水野巡回投手コーチらが視察に訪れました


写真

スタンドから杉内コーチと話をしていました


写真

古川投手が初登板初先発


写真

4回6安打4失点で敗戦投手に


写真

真剣な表情で試合を見つめる阿部二軍監督

 御前登板で初勝利といきたいところでしたが、かないませんでした。

<Yuri Furukawa>
敗戦投手 1敗
4.0回 被安打6 失点4 自責点4 四球1 三振2 被本塁打1
防御率9.00 WHIP(投球イニングあたりに安打や四死球でどれだけ走者を出したか)1.75

〇古川投手のコメント
 体調も万全で緊張もありませんでした。気持ち良く試合に入っていけたと思います。打たれたりつながれたりしたのは、やはり低めに制球しきれなかったボールなので、次にチャンスをもらえたら、低めへの意識をより強くもって投げ込んでいこうと思います。

〇杉内俊哉コーチコメント
 四球が一つと少なかったのはほめられる。ただ捕手のストレートのサインに首を振ってスライダーを選び痛打された場面、あそこは自分の選択に責任を持ち、何が何でも低めに投げるぞという強い意識で臨み、間違っても浮いた球は投げてはいけなかった。

〇フェリシアーノ監督コメント
 ちょっと打者にうまくコンタクトされてしまったな。しかしボール自体は良いものがあった。初登板にしては良くやった。

 滑るボールを滑らないように、抜けないように投げる、というのは、かなりの負担を指先や腕に強いているため、普段は筋肉の張りなどは起きないような箇所が張ったりするようです。杉内コーチがカリブでの練習初日に言った通り、まずはボールとの戦い、ボールを制することが必要なようです。

 明日は久々の休養日ですが、我々はどこかキャッチボールや体幹トレーニングのできる公園を探し、軽く汗を流します。