GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  試合結果

RESULT
試合結果

2015年10月21日 みやざきフェニックス・リーグ
ハンファ-巨人(天福球場)

ハンファ 2 - 3 巨人巨人

 123456789
巨人0120000003
ハンファ0000100102

ダイジェスト

八回無死満塁で登板、無失点に抑えた土田投手

タイムリー二塁打を放った中井選手

先発で6回1失点と好投した田原啓投手

 みやざきフェニックス・リーグで、巨人は21日、日南市の天福球場で韓国のハンファ・イーグルスと対戦しました。巨人は序盤の二、三回に計3点を挙げて試合を有利に進めました。終盤の八回には3連打で1点差に迫られ、なお無死満塁となるピンチを迎えましたが、土田投手の力投で抑えきり、3-2で勝ちました。巨人は5連勝で、ハンファには12日の試合に続く連勝です。


 巨人は一回の一死満塁のチャンスは連続三振で逃しましたが、二回、先頭の吉川選手が右中間に三塁打を放ち、一死後に長江選手のセンターへのヒットで先制のホームを踏みました。三回にも先頭の橋本選手がレフトへの二塁打を放つと、中井選手も右翼線に二塁打で続いて、まず1点、二死後に和田選手がライトにヒットを打ち、中井選手をホームに迎え入れました。


 巨人の先発左腕、田原啓投手は一、二回を3人ずつで抑え、三回は二死後にヒットを許したものの、後続を打ち取る好投。四回は3人で抑えましたが、五回に一死から四球の走者を出すと、二盗を許し、二死後にタイムリーを打たれて1点を失いました。


 田原啓投手は六回終了でマウンドを下りましたが、被安打2、7三振を奪う力投でした。


 巨人は2番手、篠原投手が七回を無難に抑えましたが、八回から登板した高橋慎投手が不調でした。先頭打者に死球を与え、続く三人に連続ヒットを許して1点差とされ、なお無死満塁の大ピンチとなり、一死も取れずに降板しました。ここでマウンドに上がったのはイースタン公式戦でリーグ最多の13セーブを挙げた土田投手。外野フライも許されない場面で連続三振と一塁フライで同点を許さず、九回も抑えきって勝利に貢献しました。


  【野手の成績】
1番:藤村 (二)   4打数1安打1三振1盗塁
   大累  打二   1打数0安打
2番:橋本 (右)   1打数1安打2四球1盗塁
   北之園 打右   2打数0安打
3番:中井 (指)   3打数1安打1打点1四球
   鬼屋敷 打指   0打数0安打1四球
4番:大田 (中)   4打数1安打2三振
   高橋洸      1打数0安打
5番:岡本 (三)   5打数2安打2三振1盗塁
6番:和田 (一)   4打数1安打3三振
7番:吉川 (遊)   4打数1安打1三振
8番:小林 (捕)   3打数2安打
   河野  打捕   0打数0安打1四球
9番:長江 (左)   3打数2安打1四球
  

【投手の成績】
田原啓   6回  安打2三振7四球1失点1
篠原    1回  安打0三振0四球1失点0
高橋   0/3回  安打3三振0死球1失点1
土田    2回  安打1三振3四球0失点0

巨人

1番:藤村(二)、2番:橋本(右)、3番:中井(指)、4番:大田(中)、5番:岡本(三)、6番:和田(一)、7番:吉川(遊)、8番:小林(捕)、9番:長江(左)

ハンファ

1番:オ・ソンジン(三)、2番:ソン・ジュホ(中)、3番:ジョン・ボムモ(指)、4番:シン・ソンヒョン(一)、5番:パク・ノミン(右)、6番:ハ・ジュソク(遊)、7番:イ・ジュホ(捕)、8番:ファン・ソニル(左)、9番:チェ・ユンソク(二)

投手リレー

巨:田原啓(6回)→篠原(1回)→高橋慎(0/3回)→土田(2回)
ハ:ソン・ウンボム(5回)→ク・ボンボム(1回)→ジャン・ミンジェ(2回)→ジョン・ジェウォン(1回)