GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2016年11月

チーム

桜井投手が練習試合で3回“完全” ~宮崎秋季キャンプ第3クール3日目~

写真

3回を完全投球の先発・桜井投手


写真

初回、中井選手が3ラン


写真

ブルペンでは、吉川光投手がバランス
のいいフォームで投げ込んでいました


写真

見つめる由伸監督

 宮崎秋季キャンプ第3クール3日目の17日もまた、春を思わせる穏やかな気候のもと、選手たちは汗を流しました。

 この日の午前中、吉川光夫投手のピッチングを高橋由伸監督、村田真一ヘッドコーチが視察。由伸監督は「使いたくなるね」と一言。吉川光投手は「(監督に見られて)緊張しても仕方ないので、意識することなく投げました。バランスが崩れないように、ということは意識してできたかなと思います」と表情を変えずに話していましたが、キャンプの収穫を聞かれると「コーチの方々が良くしてくれて、チームになじみやすかったです」と笑顔を見せました。

 午後は、韓国プロ野球のハンファ・イーグルスとの練習試合が行われました。一回裏一死一、三塁の場面で打席に入った中井大介選手が、レフトスタンド中段に3ラン本塁打を放つと、さらに辻東倫選手のタイムリー二塁打と宇佐見真吾選手の犠牲フライで2点を追加し、この回一挙に5点を先制しました。その後も二回に坂口真規選手、六回には松崎琢也選手のタイムリーヒットでチームを勢いづけました。

 また先発の桜井俊貴投手が、見事なピッチングを見せました。4連続を含む5三振を奪うなど、相手打者にフルスイングをさせず3回を完全に抑えました。桜井投手は「ストレートの球質と変化球のコントロールを意識してマウンドに上がりました。キャンプの終盤にこのピッチングができたことは自信になりますし、このキャンプの投げ込みの成果が出ていると思います」と手ごたえを口にしました。由伸監督も「緩急も使えていたし、いい方向に向かっているんじゃないかな」と及第点を与えました。2番手の宮國椋丞、3番手の小山雄輝両投手が1点ずつ失いましたが、続いてマウンドに上がった高卒1年目の橋本篤郎、前回登板して2失点だった篠原慎平の両育成投手がいずれも1回を無失点に抑え、試合は8対2で勝利しました。

HE 000 010  100  2
YG 510 101  000  8

【投手】桜井(3回)―宮國(2回)―小山(2回)―橋本篤(1回)―篠原(1回)
【本塁打】中井3ラン

 あす18日はいよいよ宮崎秋季キャンプ最終日です。午前10時にKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎でスタートします。