GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2018年7月

チーム

上原投手が日本人初の「トリプル100」達成!

写真

「トリプル100」のロゴを掲げる上原投手


写真

この試合は同点の7回に登板


写真

1回を1安打無失点に抑えナインとハイタッチ

 20日にマツダスタジアムで行われた広島戦に登板した上原浩治投手(43)が、今季10ホールド目を記録し、日本人として初めて日米通算で「100勝100ホールド100セーブ」(トリプル100)を達成しました。米メジャーリーグでも達成者はレッドソックスなどで活躍したトム・ゴードン投手1人だけです。

 上原投手はこの試合、8対8の同点で迎えた七回裏に3番手でマウンドに上がり、1回を1安打無失点に抑えました。
 試合後に報道陣に囲まれ、「誰も達成していない記録を達成できたのはうれしいですし、一人では出来ないことですから、いろんな人に感謝したいです」と喜びの気持ちを述べました。現在の中継ぎ投手という役割については「いつ行くか分からない、チームの勝ち負け関係なく投げる時もあり、常に試合に入っていかないといけない心構えというのはきつい」と本音をもらしながらも「先発のときは先発でプライドを持ってやっていましたし、今はこのポジションでのプライドを持ってやっています。(結果を残す要因は)常に準備すること。結果が出ようが出まいが、また明日(試合が)あるわけですから。試合に向けての準備が大切だと思います」と話しました。

 上原投手は東海大仰星高、大阪体育大を経て1999年に読売巨人軍に入団。巨人で10年間、大リーグで9年間プレーし、今季巨人に復帰しました。これまでに日米通算で134勝91敗128セーブ、100ホールドの成績を残しています。