GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2018年8月

ファームイベント

9月8日は「GII G handsデー」 介助犬が始球式 中古野球用具の寄付受け付けも

写真

始球式を行う介助犬のクウ


写真


写真

中古野球用具の寄付を受け付けます


写真

昨年のイベントで集まった用具

 9月8日(土)にジャイアンツ球場で開催されるイースタン・リーグ公式戦の西武戦(午後4時試合開始、午後1時開場)で、「GII G handsデー」を実施します。読売巨人軍の社会貢献プロジェクト「G hands」の一環として、手や足に障害がある方の手助けをする介助犬が始球式を行い、介助犬の認知度アップを図ります。

 また、開発途上国での野球の普及を目指す「世界の野球グローブ支援プロジェクト」(主催・読売新聞社、事業協力・独立行政法人国際協力機構=JICA)に協力するため、中古野球用具の寄付を受け付けますので、不要な用具を持ってジャイアンツ球場にお越しください。

■介助犬の始球式
 始球式を行うのは介助犬の「クウ」(オス・7歳10か月)。マウンドでボールが入ったかごをくわえ、ホームで待つ介助犬使用者のところに運ぶという形で行われます。
 介助犬については、菅野智之投手が3年連続で日本介助犬協会に支援金を贈るなど「G hands」と結び付きがあり、今回も同協会と協力して、介助犬による始球式を企画しました。

■中古野球用具の寄付受け付け
 入場ゲート前に設置するブースで野球用具の寄付を受け付けます(開場時~午後5時)。寄付していただいた方全員に、選手直筆サイン入りベースボールカードとG handsオリジナルボンフィンをプレゼントします。
 寄付をお願いするのは、グローブ、ボール、バット(金属、木製問わず)で、そのまま使用できるものならば軟式用・硬式用どちらでも受け付けます。

【贈呈式】
 試合開始前、寄付していただいた用具を、8月に行われたジャイアンツカップに出場した武蔵府中リトルシニアの選手が国際協力機構青年海外協力隊事務局の関係者にお渡しします。また、巨人軍選手から集めた野球用具と巨人軍で使用した中古ボール50ダースも、選手代表から同様にお渡しし、同機構を通じて海外に送られます。

※当日は、打撃練習見学ツアー、オンユアマークス、花道キッズなどのファンサービスイベントを行いますが、野球用具をご寄付いただいた方が対象となります。

※G-Po会員で野球用具をご寄付いただいた方には50G-Poをプレゼントします。寄付受け付けブースで「ポイント引換券」をお渡ししますので、G-Po受付カウンターで会員証と一緒にご提示ください。