GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2019年3月

その他

今季の巨人主催試合を「DAZN」でライブ配信 ~原監督はアンバサダー就任~

写真

(左から)DAZN日本・中村俊社長、原辰徳監督、山口寿一社長


写真

DAZNアンバサダーに就任した原監督


写真

アンバサダー就任の挨拶をする原監督

 読売新聞社、読売巨人軍、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」は17日、都内で記者会見し、今季の巨人軍主催試合をDAZNのインターネットでライブ配信することなど包括提携を締結したと発表しました。三社が連携して、プロ野球をはじめとしたスポーツ振興などに取り組んでいきます。

 記者会見には、巨人軍の原辰徳監督、読売新聞グループ本社の山口寿一社長、DAZNグループ日本の中村俊社長が出席しました。包括提携は、DAZNが主催試合をライブ配信するほか、DAZNが巨人軍のオフィシャルスポンサーになります。読売新聞社は全国の販売店を通じてDAZNの視聴者拡大に協力します。新デジタルサービス「読売新聞オンライン」でDAZNが作成したプロ野球などのハイライト動画の放映も行います。

 提携することになった理由について、山口社長は「DAZNからは4年前から巨人戦の配信申し入れがあり、その後も何度かお話を頂きました。私どもは全国のテレビ局のテレビ放送によって育てられてきたという思いが大変強くあって、これまではお断りしてきたのが正直なところです。今回はテレビ放送に対して深く配慮され、これまでとは違う内容のご提案を頂きました」と説明し、新たなファン層の拡大とプロ野球人気の向上などを目指していくと話しました。

 また、会見では原監督がDAZNのアンバサダーに就任することも発表されました。就任の挨拶で、原監督は「ジャイアンツもDAZNファミリーの一員になりました。ネット配信により野球ファンの方に映像を見せることができるのはたいへん喜ばしいことと思っております。まずはジャイアンツの監督としてチームが強くあり、そして一つでも多くの勝利をファンのみなさまに見て頂くことを約束し、野球の素晴らしさを感じてもらいたいと思います。後々はDAZNを見ている方の半分以上が巨人ファンになるように頑張っていきたいと思います」と力強く話しました。

 DAZNアンバサダーには、サッカーのブラジル代表のエースFWネイマール選手や元スペイン代表でJ1・ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ選手ら世界的なアスリートが就任しています。原監督の起用について、中村社長は「日本でサービスを開始する時点からスポーツを盛り上げていくにはプロ野球がどうしても必要で、その中でも最大級のファンを持つ読売ジャイアンツは必須だと考えていました。やはり日本で原監督を知らない人はいないと思うし、原監督にアンバサダーに就任していただくことは非常に大切で、最適な方だとずっと認識してきました」と説明しました。

 これに対して原監督は、「野球界、ジャイアンツを代表して選ばれたと認識しております。そうそうたるメンバーの中の1人に加えられたというのはたいへん私にとっても光栄なことです。世界中にいろんなスポーツを配信しているDAZNの普及に全力を尽くしていきたいと思います」と笑顔で話しました。

 海外資本のDAZNは2016年から国内でサービスを開始し、プロ野球も配信しています。今季は広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズを除く、プロ野球10球団の主催試合をライブ配信します。

 20、21日に東京ドームで行われる米大リーグ(MLB)開幕戦(読売新聞社など主催)を含めて、国内外で1450試合以上のプロ野球の試合をDAZNで配信する予定です。