GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2019年5月

チーム

3、4月度月間MVP賞に山口投手と坂本勇選手

写真

月間MVP賞を受賞した坂本勇、山口両選手


写真

「すごく光栄」と山口投手


写真

「開幕から連続出塁は誇り」と坂本勇選手

 「大樹生命月間MVP賞」3、4月度受賞選手が15日に発表され、セ・リーグ投手部門で山口俊投手、打者部門で坂本勇人選手が選ばれました。山口投手はDeNA時代の2014年9月度以来の4度目、坂本選手は昨年3、4月度以来2度目の受賞です。

 山口投手は3、4月に先発として5試合に登板し、4勝0敗、投球回34、防御率1.59、奪三振30 自責点6の成績を残しました。4月2日の阪神戦(東京ドーム)では、7回3失点と粘り強くゲームを作り、今季初登板初勝利。その後の登板も7回1失点、7回2失点、8回無失点、5回1失点と安定した投球を続けて好調のチームを支えました。巨人軍投手の受賞は、昨年9、10月度受賞の菅野投手に続くものです。

 記者会見で山口投手は「すごく光栄ですし、打線が点を取ってくれるので、楽なピッチングをさせてもらいました。移籍して3年目ですが、シーズン開幕に結果がついてきたのは良かったです」と喜びを語りました。

 また坂本選手は、3、4月の26試合全試合に出場して、リーグトップの打率3割5分、35安打。長打力にも磨きがかかり7本塁打と、昨年4月終了時点の2本から大きく伸ばし、打点は15。また、全26試合に出塁して出塁率4割4分、22得点(いずれもリーグ3位)、うち23試合で安打。開幕からの連続出塁はリーグ新となる36試合まで続き、キャプテンがバットでチームを首位に導きました。打者部門での巨人軍からの受賞は、昨年の3、4月度の坂本選手以来です。

 坂本選手は記者会見で「(開幕からの連続出塁記録が)昨日で止まってしまいましたが、開幕から連続で出塁できたことは誇りに思います。体のケア、コンディショニングに対する取り組み方を変えたのもいい結果につながっています」と話しました。