GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2019年6月

チーム

加藤脩平選手と支配下選手契約、背番号は「94」

写真

記者会見に臨む加藤選手


写真

新背番号は94


写真

新背番号のお披露目は11日

 読売巨人軍は9日、育成契約の加藤脩平選手(20)と支配下選手契約を結び、東京ドーム内で記者会見を開きました。新しい背番号は「94」に決まりました。

 静岡県の磐田東高出身で2016年秋の育成ドラフト2位で入団した加藤選手は、シュアな打撃と強肩を武器にアピールを続けてきました。17年は三軍出場のみ、18年のイースタン・リーグ出場は14試合でしたが、育成3年目の今季は、シーズン当初から二軍で試合に出場し続け、俊足強肩で定評のあった守備に加え、課題としていた打撃でも、8日現在でイースタン・リーグでの打率が2割8分3厘。長打率はリーグ2位の4割6分2厘、本塁打も4本とアピールし、支配下昇格を勝ちとりました。

 記者会見の初めに今村司顧問から「新たに巨人の星が誕生しました。育成として入団し今年で3年目になりますが、ファームで素晴らしい成績を残していました。5月31日に東京ドームの一軍練習に参加した際、そのパフォーマンスを原監督が見て、支配下登録することを決めました。ジャイアンツとしても期待しています。頼みます」と説明、これからの加藤選手を激励しました。

 緊張した表情で会見に臨んだ加藤選手は「入団してから一軍でプレーすることを夢見て一生懸命に頑張ってきました。本日、支配下となり、やっとスタートラインに立つことができました。両親、チーム関係者の皆さまに感謝しています。これから一軍で活躍できるように精進していきます」とあいさつしました。

 支配下選手契約にあたって、原辰徳監督から「必要となればすぐにでも上に呼ぶ。それまでしっかりと準備していてくれ」と励まされたことも明かしました。

 質疑応答で理想とする選手像を聞かれると加藤選手は「持ち味はバッティングと肩だと思っています。丸さんのようなバッターになりたいです」と、今オフの自主トレ中、共に練習を行うこともあった丸佳浩選手の名前を挙げていました。

 加藤選手のNPBへの公示はあす行われるため、9日のイースタン・リーグの試合では「002」のユニホームを着用、11日から「94」の背番号をお披露目します。