GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2019年7月

チーム

山下航汰選手と支配下選手契約、背番号は「99」

写真

喜びを語る山下選手


写真

背番号は「99」


写真

今村社長から激励を受けました

 読売巨人軍は5日、育成契約の山下航汰選手(18)と支配下選手契約を結び、東京ドーム内で記者会見を開きました。新しい背番号は「99」に決まりました。

 群馬・健大高崎高出身で、2018年秋の育成ドラフト1位で入団した山下航汰選手は、高校通算75本塁打の打撃が武器。春のキャンプからアピールを続け、イースタン・リーグでは53試合に出場し、打率3割1分6厘、3本塁打、18打点と活躍(4日現在)。5月にはリーグトップの31安打、打率3割7分8厘で月間MVPを獲得するなど結果を残し、支配下昇格を勝ち取りました。

 記者会見で山下選手は、「契約の印鑑を押す瞬間、支配下選手になるんだなと実感しました」と緊張した表情で語りました。「自分の持ち味はバッティングです。バッティングで勝負していきます」と述べ、今後については、「もっともっとバッティングを磨いていかなければならないと思っています。最終的な目標は一軍で中軸を打つことです」と将来を見据えていました。

 さらに、「(支配下になったということは)一軍で活躍することが仕事だと思っています。一軍に上がる時は自信を持って上がりたいと思います」と力強く覚悟を語っていました。

 育成選手からの支配下登録は今季2人目。記者会見に同席した今村司社長は、「いい素材を発掘し、育成し、一軍の舞台へ送り出すというのが我々の仕事です。特に山下君は、高卒1年目で支配下登録される、これはジャイアンツでは初めてのことです。現在ファームにいる選手、一軍の選手にも影響があると思うし、これからも彼に続く選手が出てくると思います」と期待を述べました。また、原辰徳監督が「おめでとう。これからが勝負だぞ」と山下選手を激励したことも明かしました。