GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2019年7月

チーム

堀岡隼人投手と支配下選手契約、背番号は「95」

写真

抱負を語る堀岡投手


写真

背番号は「95」


写真

将来の夢はクローザー

 読売巨人軍は26日、育成契約の堀岡隼人投手(20)と支配下選手契約を結び、東京ドームで記者会見を行いました。背番号は「95」に決まりました。

 堀岡投手は、青森山田高から2016年秋の育成ドラフト7位で入団。1年目のオフに右ひじを手術した影響で、昨年の登板は三軍の7試合にとどまりましたが、今季は最速154キロの力強いストレートと、落差の大きいスライダーを武器に、二軍でここまで15試合に登板。0勝0敗3セーブ、防御率0.86(7月25日現在)と抜群の成績を残しています。球速は入団してから10キロ上がりました。

 記者会見で堀岡投手は「今まで支えてくれた家族、監督、コーチ、スタッフの皆さんに感謝しかないです。一軍の戦力になれるようにもっともっと頑張っていきたい」とあいさつ。自らの持ち味を「まっすぐの投げっぷりであったり、勢いであったり、強さ」とアピールし、「中継ぎをやっているので、将来的には、クローザーとかまでいければ」と夢を語りました。

 同席した大塚淳弘球団副代表は、「槙原寛己投手に似ている。今後筋肉量を増やすことによってコンスタントに150キロ出せるのではないか。160キロもいける感じはしている。二軍で投げるのではなく一軍の戦力として契約した」と大きな期待を寄せました。