GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2020年2月

チーム

春季キャンプがスタート S班はファームで

写真

サンマリンスタジアム宮崎のグラ
ウンドでランニングする選手たち


写真

「考えながら練習をしてほしい」などと呼びかける原監督


写真

「ベイビー・シャーク」の曲が流れる中、
快音を鳴らす新外国人のパーラ選手


写真

軽快な動きを見せる「S班」の坂本選手


写真

ハードな練習をする選手を見つめる阿部二軍監督

 巨人軍の春季キャンプが1日、宮崎市の宮崎県総合運動公園でスタートしました。
 キャンプインに先立ち、一軍とファームの首脳陣、選手、球団幹部らが青島神社を参拝し、日本一奪還を祈願しました。

 練習前のミーティングで原辰徳監督は、チームプレー、個の力のレベルアップ、自主性の3点を強調し、「考えながら練習をしてほしい」と呼びかけました。新戦力の外国人選手たちもさっそく、熱のこもった練習を行い、エンジェル・サンチェス投手はブルペンで力のある球を投げ込んでいました。野手では、米大リーグで活躍したヘラルド・パーラ選手が米国で人気になった応援歌「ベイビー・シャーク」が鳴り響く球場で打撃練習を行い、鋭い打球を飛ばしていました。

 ひむかスタジアムでキャンプインした二、三軍は、阿部慎之助二軍監督が練習前のミーティングで、「プロだからファンに凄いと思わせるプレーをしよう」と呼びかけました。練習が始まると、阿部二軍監督は若手選手らにノックをした後、自らバッティングピッチャーも務め、選手と一緒に汗を流しながら指導していました。

 また、自身に調整を任された「S班」の坂本、丸、亀井、炭谷の4選手はひむかスタジアムでキャンプイン。若手たちの前でお手本になる姿を見せていました。