GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2020年2月

チーム

大城選手が紅白戦で2試合連続猛打賞!

写真

2試合連続猛打賞の大城選手


写真

石川選手も2安打で連日の活躍


写真

地元の大きな声援を受け、2回無失点の先発・戸郷投手


写真

白組先発の高橋投手も2回無失点

 春季キャンプ第2クール4日目の9日、2日連続3度目の紅白戦が晴天のサンマリンスタジアム宮崎で行われました。

 試合は紅組の大城卓三選手が、2試合連続となる猛打賞。石川慎吾選手も2本の安打を放つ連日の活躍。白組は五回に小林誠司選手の右前打など3連打で2点を返しますが、紅組が計11本の安打を重ね、4対2で白組を下しました。

 投手陣は白組の先発が高橋優貴投手。紅組は、宮崎県出身の戸郷翔征投手。両投手ともに2回を投げて無失点の好投を見せ、順調な調整ぶりをアピールしました。戸郷投手の後を継いだ、古川侑利投手も2回を無失点の好投、大江竜聖投手、育成の巽大介投手も三者凡退に抑える好投を見せ、アピールしました。

 試合後、原監督は「大城は身体も存在感も大きくなってきたね。投手陣は順調にきているし、インフルエンザなど不安材料もあったがしっかりと第3クールをむかえられるかな」と第2クールを総括しました。

<試合経過>
一回、二回、先発の高橋、戸郷両投手が2回無失点と好投し、4日の紅白戦に続き順調な仕上がりをみせる。
三回、石川選手がタイムリー二塁打を放ち、好調を維持。田中俊太選手、松原聖弥選手の連打もあり紅組が3点を先制。古川投手は3者凡退の好投
四回、古川投手が、三回に続き三者凡退のパーフェクトピッチング。白組の高田投手も走者を出すが、無失点。
五回、紅組は石川、大城選手の連打などで追加点。白組を突き放すが、紅組も小林、山本、田中貴の各選手の3連打もあり、2点を返す。
六回、紅組の大江投手が三者凡退の好投。白組の鍵谷投手も走者を背負ったが、力強い球で無失点に抑える。
七回、白組・沼田、紅組・巽の両育成投手が共に無失点の好投。


■先発で無失点の戸郷投手
 ストレートの質をもっと追及していきたいです。ストレートで三振がとれるようにしていきたいですし、次の試合までの課題です。実戦を通じて、フォームの修正点も見つかったので意識を高く、練習に取り組んでいきたいです。登板前、宮崎の巨人ファンの皆さんに拍手をもらえて、うれしかったです。
■2回を無失点の高橋投手 
 ここまで2試合投げて、結果、内容共に良かったです。ゴロも打たせることができたし、テンポも良かったと思います。ただ、ストレートはまだまだ納得したボールを投げることができていないので、これからの課題として練習に取り組みます。

■2試合連続猛打賞の大城選手
 積極的にいけているのが、いい結果に結びついていると思います。自分の変化を感じていますが、まだまだ試合の中で確認しているレベルです。守備でもどんどんアピールしていくことが必要だと思っています。

■第2クール総括、阿部二軍監督
 ゲームで大半の選手が打席に立たせてもらって、本当にありがたい。良い結果が出なかった選手もいるが、それぞれ課題がわかったと思う。対外試合も始まってくるし、二、三軍が分かれることになるけど、切磋琢磨して競争意識を持ちながら、やってくれたらうれしいね。
  
<イニングスコア>7回制
紅組 003 010 0|4
白組 000 020 0|2

<投手リレー>
【紅組】
戸郷(2回)、古川(2回)、田中優(1回)、大江(1回) 、巽(1回)-大城、岸田
【白組】
高橋(2回)、ディプラン(1回)、高田(1回)、与那原(1回)、鍵谷(1回)、沼田(1回)-小林、田中貴

<スターティングメンバー>
【紅組】
1(中)重信
2(三)吉川大
3(左)石川
4(捕) 大城
5(一)陽
6(遊)黒田
7(右)加藤脩
8(二)田中俊
9(指)松原
【白組】
1(二) 吉川尚
2(中)増田大
3(左)モタ
4(三)岡本
5(一)中島
6(右)若林
7(捕)小林
8(遊)山本
9(指)北村