GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2020年2月

チーム

宮崎キャンプ第3クール最終日 紅白戦で一軍が二軍に雪辱

写真

試合前に円陣を組む二軍ベンチ


写真

2安打の丸選手


写真

陽選手は実戦でチーム今季初の本塁打


写真

好投した横川投手


写真

鍬原投手も無失点ピッチング


写真

三本締めで一軍宮崎キャンプは打ち上げ

 春季キャンプ第3クール最終日の13日、今キャンプ一番の日差しのなか、一軍対二軍の紅白戦がサンマリンスタジアム宮崎で行われました。

 4日に行われた前回の紅白戦は7対1でファームが一軍に勝利しました。試合前の球場の電光掲示板には、「死闘第二弾」と表示され、「またもファームの下克上か」「本気の一軍がねじ伏せるか」と闘争心をあおる言葉も流れました。試合後に那覇キャンプに参加する一軍メンバーが発表されることもあり、若手選手たちは真剣な表情で試合に臨みました。

 試合は一軍が、初実戦の丸選手の2打数2安打の活躍や、陽選手のチーム実戦初となる本塁打でリード。吉川尚選手が2安打と活躍し、四番の岡本選手も安打を放ち、10安打を重ねて7対1で勝利、雪辱を果たしました。二軍は五回に黒田選手、増田陸選手の連打で1点を返すにとどまりました。

 投手陣では、一軍の先発畠投手が前回の紅白戦での失点の反省から修正し、2回をパーフェクトピッチングと好投。2番手の鍬原投手も力強い投球で2回を無失点に抑えました。與那原投手はテンポの良い投球で最終回を三者凡退に抑え、締めました。

 一方、一軍の打者に打ち込まれた二軍投手陣でしたが、ランナーを背負いながら粘りのピッチングで2回を無失点に抑えた横川投手、六回を無失点に抑えた堀岡投手の好投が光りました。

<試合経過>
【一回】一軍・丸選手の二塁打、岡本選手の連続安打も、二軍・加藤脩選手の好返球でホームタッチアウト! 一軍・畠投手は三者凡退の好投。
【二回】二軍・横川投手が2回を投げ、走者を出すも無失点の好投。一軍・畠投手も一回に続き三者凡退のパーフェクトピッチング。
【三回】一軍・鍬原投手が無失点の好投。
【四回】一軍・丸選手が2安打目の右前打を放つ。
【五回】一軍・陽選手が実戦初となる本塁打で2点を追加。
【六回】一軍・與那原投手が三者凡退にで抑え、試合終了

■先発で2回をパーフェクトピッチングの畠投手
 前回は打者をみる余裕がなかった。理想とはほど遠いが、少しずつ良くはなってきている。まだまだステップアップが必要だと思うので、沖縄でもどんどん投げ込んでいきます。

■2回を無失点の鍬原投手
前回の登板よりは良かったです。チームに貢献するために何とかチャンスをものにしたいです。抜ける球もほとんどなく、調子は上向きになってきているので、継続していきたい。

■2打数2安打の丸選手
 初実戦で1球目から対応できたのと、ストレートを待つ中で変化球に対応できたのは良かった。ただ力強いスイングはまだまだなので実戦の中で上げていきたい。いい調整ができていますね。

■阿部二軍監督
 課題が明確になったので、次のクールにつながる。チャンスは自分でつかむもの。チャンスをつかむしかない、と口酸っぱく言っていこうと思う。

<イニングスコア>6回制
一軍 001 330 |7
二軍 000 010 |1

<投手リレー>
【一軍】
畠(2回)、鍬原(2回)、高田(1回)、與那原(1回) -岸田、小林
【二軍】
横川(2回)、ラモス(1回)、直江(1/3回)、山川(2/3回)、高井(1回)、堀岡(1回)-小山、広畑

<スターティングメンバー>
【一軍】
1(指)亀井
2(二)若林
3(中)丸
4(三) 岡本
5(一)大城
6(左)モタ
7(右)石川
8(遊)増田大
9(捕)岸田

【二軍】
1(中) 松原
2(左)重信
3(二)田中俊
4(一)北村
5(指)加藤壮
6(三)黒田
7(遊)増田陸
8(右)加藤脩
9(捕)小山

 一軍は14日に沖縄に移動し、那覇キャンプに入ります。紅白戦終了後、マウンドの周りに原監督やコーチ、選手が集まり、選手会長の菅野智之投手がスタンドのファンに、「今年こそ日本一を奪回し、皆さんの前でご報告できるよう力を合わせて頑張ってまいります」と決意表明。三本締めで宮崎キャンプを締めくくりました。

 原辰徳監督は宮崎でのキャンプについて「気候に非常に恵まれ、チーム、コンディションも気候と同じように上がっていった。非常にいいことが多いキャンプで、プラスアルファが非常に多かったと思います」と振り返りました。ファームは引き続き、宮崎でキャンプを続けます。