GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2020年2月

チーム

一軍が那覇入り 岡本、吉川尚選手は平和祈念公園を訪問

写真

沖宮を参拝


写真

献花に向かう岡本、吉川尚両選手と今村社長


写真

「平和の礎」を案内される両選手

 一軍は14日午前、宮崎から空路で那覇入りしました。15日から那覇キャンプがスタートします。

 那覇空港で歓迎セレモニーを受けた後、原辰徳監督ら首脳陣と選手たちはキャンプ地の奥武山公園内にある「沖宮(おきのぐう)」を参拝。待っていたファンの方々や地元の園児たちから熱烈な歓迎を受けました。

 岡本和真、吉川尚輝両選手は午後から、今村司球団社長とともに、沖縄平和祈念公園(糸満市)を訪問しました。巨人軍選手の平和祈念公園訪問は10年連続10回目です。

 沖縄戦で亡くなられた方たちの遺骨を納めた国立沖縄戦没者墓苑で献花を行い、その後、吉川尚選手は岐阜県の塔(岐阜県)、岡本選手は大和の塔(奈良県)とそれぞれの出身地の慰霊塔にも献花を行いました。

 沖縄戦で亡くなった一人ひとりの名前が刻まれている「平和の礎」や、平和の広場の中央にある「平和の火」も見学しました。

 岡本選手は「戦争でたくさんの方々が亡くなられたことは知っていましたが、改めてこの場所に来て、今の自分がどれだけ幸せに、不自由なく生活ができているんだなと感じました。普通に野球ができているだけでも、幸せなことだなと思いました」と語り、吉川尚選手も「すごく考えさせられました。今の自分がこの場所に立てていることがどれだけ幸せなことかと。日々を感謝しながら、あすからまた生活していく、いい経験になりました」と感想を話していました。