GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2020年10月

その他

スポーツイベントにおける感染対策の新技術の導入について

 読売新聞東京本社と読売巨人軍は11月7日(土)、8日(日)、東京ドーム(東京都文京区)で開催するプロ野球・読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズの公式戦で、球場内外の新型コロナウイルス感染対策と来場者のプライバシー保護を両立させるための新技術を試験的に導入いたします。

 新技術の導入は、政府が本日開催した新型コロナウイルス感染症対策分科会でご了承を頂き、東京都のご理解とご協力も得られたことから、東京ドームの来場者の上限を、9月21 日から続けている収容人数(約4万3000 人)の約45%(1万9000人)から8割程度(3万4000 人程度)に引き上げて行います。マスクの着用、観客席での飲酒禁止と酒類の販売休止、手拍子を中心にした声を出さない新しい応援スタイルの徹底などの感染対策は引き続き講じることで、来場者の皆様に安全で安心な観戦環境を提供してまいります。

 今回の新技術では、場内カメラの映像のうち、動いている人と立ち止まっている人を色の異なるアイコンで表示して場内各所の混雑具合を正確に把握できるほか、スマートフォンのBLE 電波を場内約100 か所のビーコン(受信機)で感知して、来場者の動きを数値化・グラフ化することができます。また、上記電波のデータを事後的に分析して、入場前と退場後に球場周辺で混雑する繁華街や商店街などを把握することも可能になります。いずれも来場者個人を特定するものではなく本用途以外に使用することはありません。

 取得したデータは政府や東京都、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、感染症対策の専門家と共有し、上限1万9000 人時(11 月1日の読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズの公式戦で試行)のデータと比較・分析することなどを通じ、集客施策に活用していただきます。特に今回の試みは、東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会での屋内アリーナ競技における来場者の人数制限や感染対策の立案に役立つほか、競技場周辺の混雑緩和策、交 通誘導策などの検討にも資するものと考えています。

 なお、今回の取り組みには、東京都に加えて、(株)東京ドーム、(株)日立製作所、(株)NTTドコモ、(株)ドコモ・インサイトマーケティング、(株)ディー・エヌ・エー、及び(株)アドインテにご協力をいただいています。