GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2020年12月

チーム

ミズノ社とオフィシャルサプライヤー契約を発表

写真

新しいユニホーム姿の原監督(11日・感謝祭で)


写真

岡本選手はビジター用を着用(11日・感謝祭で)


写真

11日の感謝祭でお披露目しました

 読売巨人軍と読売新聞社は、ミズノ株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:水野明人)と、2年間のオフィシャルサプライヤー契約を締結することで合意しました。来季からは同社製のユニホームを着用します。

 1906年創業のミズノ社は、創業者・水野利八氏の「ええもんつくんなはれや」という言葉が、モノづくりの原点であり、世の中にスポーツがほとんど浸透していなかった100年以上も前から、スポーツ用品を製造・販売し、「高い品質」「優れた技術力」「安心・安全」といった価値を生み出してきました。現在でも、肉体と精神を極限まで追い込んで競技に挑むアスリートの力を最大限に引き出すべく、最新のテクノロジーを駆使して商品開発に取り組み続けています。

 新しいユニホームは軽量化が最大の特徴で、選手のスムーズな動きをサポートするため、機能カッティングを搭載しました。気品のある伝統的なシンプルかつベーシックなスタイルをもとに、2014年以来、7年ぶりに胸番号が復活し、胸文字も一回り拡大され、日本一奪還にふさわしい力強いデザインとなりました。

■ミズノ株式会社 水野明人代表取締役社長コメント
「この度、読売巨人軍様とオフィシャルサプライヤー契約を結ばせていただき大変光栄に思います。読売巨人軍様は1934年に日本のプロ野球のさきがけとして誕生し、偉大な伝統のある球団としてファンの皆さまと共に歩まれてきました。その伝統を未来に繋げるために挑戦し続ける球団と選手の皆さまの情熱、それを支えるファンの皆さまの熱い気持ちに、強く通じ合うものを感じました。皆さまとともに力強く前に進んでいきたいと思います。」

■原辰徳監督コメント
「温故知新と言いましょうか。古き良き時代の胸番号が復活し、新しいテクノロジーが搭載されたユニホームになっていると思います」