GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2021年3月

その他

ジャイアンツアカデミー宮崎フランチャイズスクール事業の継承を発表

写真

4人で記念撮影


写真

記者会見する今村社長ら


写真

原監督のメッセージ動画で締めくくり

 読売巨人軍は2009年から株式会社九州コミュニティーカレッジと契約し、同社が宮崎県でジャイアンツアカデミーのフランチャイズスクールを運営してきました。その契約が満了となり、2021年度からは宮崎県に本社を置く株式会社オファサポートと新たに契約を締結し、「オファサポートBASEBALL ACADEMY 宮崎 supported by 読売GIANTS」として同様のスクールを展開することとなりました。

 「オファサポートBASEBALL ACADEMY 宮崎 supported by 読売GIANTS」の開校記者会見が3月30日、読売巨人軍・今村司社長、ジャイアンツアカデミー・岡崎郁校長、株式会社オファサポート・服部幸雄社長、宮崎スクール・川本勝輝校長が出席して、宮崎市民プラザで開かれました。

 今村社長は、ジャイアンツアカデミーの概要と、1959年からキャンプを行っている宮崎でスクール事業が継続できることの意義を説明。同県出身の戸郷翔征投手の地元に対する熱い思いも紹介し、「戸郷投手のような選手が一人でも多く生まれること、また野球だけでなく、立派な人間に育ってほしい」と期待を語りました。

 オファサポートの服部社長は、自身も幼いころから毎日ソフトボールに明け暮れ、テレビではいつも巨人戦を見ていたという大の巨人ファンであり、事業継承の提案を受け、縁を大切にしたいと決断。「野球を通じて人間教育をし、地域社会に貢献したい」と決意を述べました。また、コロナ禍でも子どもたちがスポーツをしている姿は以前と変わらず、元気をもらえる存在であり、応援していきたいと語りました。

 岡崎校長からは、野球の複雑な技能やルールを細分化し、わかりやすく指導すること、それを指導者が共有し、統一した内容を提供するという、アカデミーの指導法「ジャイアンツメソッド」の特徴が説明されました。

 川本校長は、野球が上手になるだけでなく、あいさつができる、道具を大切にする子どもを育てたいと抱負を語りました。そして、自宅から近いところで通ってもらえるように市内5会場でスクールを開設し、無料体験会などのイベントも行っていくことを明らかにしました。

 記者会見は最後に、原辰徳監督の「いつかみなさんと一緒に野球ができる日を楽しみにしています」という宮崎の子どもたちへのメッセージ動画で締めくくりとなりました。