GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2021年9月

チーム

吉川尚輝選手の3試合連続適時打も 引き分けを挟み今季ワーストタイ4連敗

写真

6回、3戦連続の適時打を放った吉川選手

 横浜スタジアムで行われたDeNAとの17回戦。吉川尚輝選手が3試合連続タイムリーを放ちますが、先発の山口俊投手が5回7安打4失点で降板し、1-4で敗れました。引き分けを挟み今季ワーストタイの4連敗。最下位DeNAに5連敗となりました。

 打線は3回に先頭のZ.ウィーラー選手が左前安打を放ちますが、山口投手が送りバントを失敗して投ゴロ併殺に打ち取られました。4回には岡本和真選手の右中間二塁打と丸佳浩選手の四球で2死一、二塁としましたが、中島宏之選手の右前安打で岡本選手が本塁を狙いタッチアウト。好機を生かせませんでした。

 先発の山口投手は初回2死一、三塁から、宮崎選手、牧選手に連続タイムリーを浴びて2点を失いました。4回には宮崎選手、ソト選手に中前安打を浴びるなど、2死一、三塁とされると、伊藤光選手の遊ゴロで併殺を狙いますが、一塁への送球が乱れて併殺を奪えず、1点を失いました。5回も先頭の桑原選手の二塁打と四球などで1死満塁とされ、併殺崩れの間に失点し、山口投手は5回7安打4失点でマウンドを降りました。

 2番手の畠世周投手は6、7回を、3番手の高梨雄平投手は8回をそれぞれ無失点に抑え、打線の援護を待ちました。6回に松原聖弥選手が右中間三塁打を放ってチャンスを作り、吉川尚輝選手が3試合連続タイムリーとなる左前安打を放って、1点を返しましたが反撃はこれだけでした。

 引き分けを挟み今季ワーストタイの4連敗を喫しました。

試合の詳細はこちらから