GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2021年12月

チーム

井納ら6選手と契約更改、9選手と育成契約

写真

「来季はキャンプ初日からしっかりとアピールし
て、一日も早く信頼を勝ち取りたい」と井納投手


写真

「すべてにおいてキャリアハイを目指します」と石川選手


写真

重信選手「もっと脚を使って貢献できるように」


写真

桜井投手「先発ローテーションに入って
長い回を投げられる投手、勝てる投手に」


写真

増田大輝選手「目標は出塁率を上げること」


写真

岸田選手「(大城、小林両捕手の)2人に勝たない
と試合に出られないので、まずは結果を示したい」

 読売巨人軍は9日、井納翔一、石川慎吾、重信慎之介、桜井俊貴、増田大輝、岸田行倫の6選手と契約更改を行いました。また、鍬原拓也、谷岡竜平、香月一也、平間隼人、伊藤優輔、與那原大剛、堀岡隼人、増田陸、横川凱の9選手と育成選手契約を結びました。

■井納翔一投手
「今季はまったく戦力になれず、期待を裏切ってしまいました。申し訳ないという気持ちしかありません。今季の分を取り返すのは難しいかもしれませんが、来季はキャンプ初日からしっかりとアピールして、一日も早く信頼を勝ち取りたいと思います」

■石川慎吾選手
「今季の成績を真摯に受け止め、前を向いて進まなければならないと思っています。一軍で成績を残してなんぼ、の世界です。今季と同じ轍を踏まないように、自主トレからしっかりやって、来年の今頃、『今年はよくやったね』と言ってもらえるようにがんばります。すべてにおいてキャリアハイを目指します」

■重信慎之介選手
「今季はチームの力になれなかったなあと思います。球団からも言われましたが、もっと脚を使って貢献できるようにがんばりたいです。打撃、走塁、守備と、すべてにおいて足りないので、いつ、どこ使われても結果を残せるようにレベルアップして、来季は一軍の戦力になることが目標です」

■桜井俊貴投手
「先発をやりたい気持ちから焦りがあり、結果が出なかったシーズンでした。来季は、先発ローテーションに入って、長い回を投げられる投手、勝てる投手になりたいです。そのためには、135球投げられる体力、気持ちをしっかり作っていきたいと思います」

■増田大輝選手
「今季はちょっと考えすぎた感じがありました。終わってみれば悔しいが、勉強になったシーズンでした。球団からも『思い切っていってもらいたい』と言われたので、来季は積極的にいきたいです。目標は出塁率を上げること。ファンの期待に応え、チームの勝利に貢献できるようにがんばります」

■岸田行倫選手
「来年はリーグ優勝と日本一を達成し、その中で自分が試合に出られているようにしたいです。(大城卓三、小林誠司両捕手と)経験値が違いますが、2人に勝たないと試合に出られないので、まずは結果を示したいです」