GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2021年12月

チーム

坂本勇人選手ら4選手と契約更改

写真

坂本選手


写真

高橋投手


写真

湯浅選手


写真

大城選手

 読売巨人軍は15日、坂本勇人、高橋優貴、湯浅大、大城卓三の4選手と契約更改を行いました。

 坂本選手は更改後のリモート会見で、「もっとやれたかなという感覚はある」と今季を振り返り、来季については、「まずは自分の成績をアップすること。みんなに支えられながら、チームを引っ張って行きたい」と述べました。史上最年少で通算400二塁打を達成し、次の目標を尋ねられると、「通算記録はもともと目標にしていたわけではない」としながらも、「打率には表れない価値がある」と二塁打への思い入れを語っていました。

 今季1年間先発ローテーションを守り、11勝を挙げた高橋投手は、「優勝できなかったことが悔しい」と語り、「初めて1年間通してやってみて、課題も感じました。後半対応しきれなかったのは力不足」と反省の言葉も口にしました。来季については、「優勝、日本一を目指し、先頭に立って引っ張るつもりで、今季の成績を超えられるようにがんばります」と述べました。

 4年目の湯浅選手は、「シーズン途中から一軍に上がり、初安打も打ち、悪くはなかったのですが、もっと試合に出たかった。来季は開幕から一軍に入り、1年間一軍で戦えるように、与えられたチャンスを生かしていきたいです」と話していました。

 また、大城選手は来季に向けて、「個人としては2割8分以上打てるように、チームとしてはリーグ優勝、日本一取れるようにがんばります」と意気込みを語りました。今季の盗塁阻止率がリーグトップになったことについては、「相川(亮二)コーチと同じ練習を毎日欠かさず繰り返したことが結果につながったと思います」と述べました。