GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2013年12月

チーム

「8番を僕のものにしたい」 片岡選手が入団会見

写真

会見に臨む片岡選手


写真

「8番を僕のものにしたい」と意気込みを語りました


写真

会見後は原監督とがっちり握手を交わして撮影に応じていました

 西武からフリーエージェント(FA)宣言をし、巨人移籍が決まっていた片岡治大選手(30)が9日、東京・千代田区内のホテルで記者会見し、新天地での活躍を誓いました。また、背番号は原監督が現役時代につけていた「8」に決まり、「プレッシャーは感じているが、今は8番を僕のものにしたいと思う」と決意を示しました。

 片岡選手は会見で巨人の印象について、「常に勝たなくてはいけないプレッシャーを感じながらプレーしなくてはいけないチーム」と語り、2007年から4年連続でパ・リーグの盗塁王を獲った自身の脚力に触れ、「タイトルに絡めるような数字を残せたら貢献できると思う」と意気込みを語りました。

 会見に立ち会った原監督は「どうしても欲しい選手。今日、正式にジャイアンツの一員として来季戦う態勢が整い、大変感激」と歓迎。2009年に監督、選手としてWBCで一緒に戦ったことから、会見前には「久しぶりの感動的な出会い」として抱擁で迎えたことも明かしました。また、片岡選手が背番号を継承することについては、「ファンも私も非常に楽しみ。スピード、パワーを持ち合わせ、失敗を恐れない強気なプレーはうちにはいないスタイルを持った選手」と期待を寄せていました。

 会見の最後に原監督から背番号「8」のユニホームを着せてもらった片岡選手は、「似合っているね」と原監督に声をかけられ、喜びに満ちた表情で記念撮影に応じていました。