GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2014年1月

チーム

小林誠司選手ら新人8選手が入寮

写真

入寮した小林誠司捕手(右)と和田恋内野手


写真

V字をつくり意気込みを示す新人たち

 ドラフト1位指名の小林誠司選手ら新人8選手(支配下5選手、育成3選手)が7日、川崎市の読売ジャイアンツ寮に入寮しました。

 小林選手は、ルーキーらしいさわやかな笑顔で門をくぐると、スタッフにあいさつしたり、報道陣の取材に応じたりするなど、新人たちの先陣を切って精力的に動きまわっていました。慌ただしい一日を終えると、さすがに疲れた様子でしたが、最後は「一日でも早くチームに溶け込んで、日本一に貢献したい。しっかりと準備をしてきたのでこれから始まる合同自主トレやキャンプで自分の持っている力を出していきたい」と力強く宣言しました。

 プロとしての第一歩を踏み出したルーキーたちは9日から、ジャイアンツ球場で新人合同自主トレを開始し、2月のキャンプに向けて体力づくりに励みます。

【各選手のコメント】
◇和田恋選手(ドラフト2位・高知高)
「これからは野球が仕事となるので、しっかり結果を出せるようにしたいという気持ちです。(寮を訪れていた坂本選手から)『がんばって』と声をかけてもらい入団したんだなという実感がわいてきました」

◇田口麗斗投手(同3位・広島新庄高)
「小学生から野球をやっていますが、一度もけがをしたことがありません。ここはアピールポイントだと思うので、今後もしっかりと体のケアをしてけがをしない体に磨きをかけていきたいと思います」

◇奥村展征選手(同4位・日大山形高)
「『一流になること』を目標としてプロ生活に臨みます。技術不足の走塁に磨きをかけ、総合力で勝負をできるようになりたいです」

◇平良拳太郎投手(同5位・北山高)
「早朝6時半に実家を出発すると、玄関前に同級生が激励のため待ち構えていました。『がんばってこい』と背中を押され、これから新たな生活がはじまるという実感がわきました。1年目は体作りに重点的に取り組みたいです」

◇青山誠選手(育成ドラフト1位・日本大)
「年末年始も近所の砂浜を走り込むなど練習を重ねてきました。チームからもファンからも信頼される存在となれるよう頑張っていきたいと思います」

◇長江翔太投手(同2位・大阪経済大)
「寮生活がはじめてなので馴染めるか少し不安な気持ちです。角度のあるストレートでアピールしていきたいです」

◇北之園隆生選手(同3位・秀岳館高)
「元日を迎えた直後にバットを振るなど今日までひたすらスイングを続けてきました。スイングスピードには自信がありますが、打球速度をさらに増していけるように今後も練習に励んでいきたいと思います」

【新人合同自主トレのスケジュール】
期 間:1月9日午前9時30分~1月23日まで
休養日:12、16、20日
場 所:ジャイアンツ球場