GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2015年2月

チーム

新しい力が活躍――韓国SKと練習試合

写真

支配下登録されたばかりの堂上選手が先制打


写真

20日にキャンプに合流して初実戦のセペダ選手が3ラン


写真

相川選手も代打で3ラン

 春季キャンプ最終クール初日となる24日、セルラースタジアム那覇に韓国プロ野球のSKワイバーンズを迎えて練習試合が行われ、13対7で乱打戦を制しました。

 先発の内海哲也投手は「前回よりも良かった」と言うようにキレのあるストレートと変化球で3回を本塁打による1失点の好投。内海投手は「細かいコントロールや試合感はまだ上げなければいけませんが順調に来ています」と手ごたえを口にしていました。

 この日は新しい力が活躍。支配下登録後初の対外試合に、「新」しい背番号91で臨んだ堂上剛裕選手は、二回に効果的な一打を放ち、3打数1安打1打点。来日初実戦のセペダ選手は、3打席目に低めのストレートに対して力強いスイングで左中間スタンドへ運ぶ3ラン本塁打を放ち、「ボールをしっかりととらえて本塁打を打てたことがうれしい。引き続き一生懸命やっていきたい」と話しました。

 また、小林誠司選手とし烈な正捕手争いをする「新」戦力の相川亮二選手は、七回に代打で起用されるとシャープなスイングでボールをとらえ、左中間スタンドへ飛び込む3ラン本塁打を放ち、ひと振りにかける集中力の高さを見せました。

 試合の最後は「新」ストッパー候補の澤村拓一投手がマウンドに上がり、1イニングを3者凡退で締めました。

△練習試合
巨人 012 030 511  13
SK 010 110 400   7
(巨人バッテリー)内海3回、大竹3回、今村2回、澤村1回―小林、鬼屋敷
(巨人本塁打)セペダ3ラン(五回)、相川3ラン(七回)

 明日25日は午後0時半から、韓国のLGツインズとの練習試合が沖縄セルラースタジアム那覇で予定されています。春季キャンプ最後の対外試合となりますので、ぜひ球場にお越しください。