GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2015年2月

チーム

二軍練習試合で岡本選手が初アーチ、一軍はキャンプ最後の実戦

写真

二軍の練習試合でプロ初本塁打を放った岡本選手


写真

一軍の練習試合では、杉内投手が3回無失点


写真

八回、村田選手が同点打

 宮崎県でキャンプを行っている二軍は25日、ヤクルト二軍との練習試合を、KIRISHIMAひむかスタジアムで行いました。ドラフト1位ルーキー・岡本和真選手が、プロの実戦では第1号となる特大の本塁打を放ちました。

 6番・DHで先発出場した岡本選手は、1点を先制された直後の二回二死走者なしの場面で最初の打席が回ってきました。一軍で実績のある相手先発・新垣渚投手の初球をフルスイング、打球は左翼席後方の防球ネット上部に当たる特大の同点本塁打となりました。

 その後の打席は、遊ゴロエラー、四球、三振で、3打数1安打1打点でした。

 岡本選手は「試合で木製バットを使って本塁打を打ったのは初めてです。相手投手は球が速いと聞いていたので、自分の打席を待つ間にタイミングを合わせて、1球目からしっかり振ろうと思っていました。でもまだまだですので、もっと練習していきます」と話していました。

 試合は、坂口真規選手が3ラン本塁打など5打点の活躍で、7対1で勝ちました。

△練習試合
ヤクルト 010 000 000  1
巨  人 010 303 00×  7
(巨人バッテリー)
平良3回、田口3回、野間口1回、香月1回、高木京1回―實松、加藤
(巨人本塁打)
岡本ソロ(二回・新垣)、坂口3ラン(六回・風張)

 また一軍も、春季キャンプ最後の実戦となる韓国・LGツインズとの練習試合が、沖縄セルラースタジアム那覇で行われ、3対3の引き分けに終わりました。

 先発の杉内俊哉投手は、3回を投げ3安打6奪三振無失点の好投。3イニング目にボールがばらついたということもあり「無失点に抑えられたことは良かったけれど、球数が多く課題の残る投球になりました」と表情は硬めでした。ただ「しっかりと振ってくる打線に対して、ストレートでカウントを作れたところは自信につながります」と手ごたえも口にしました。

 村田修一選手が八回に同点タイムリーを放ち、勢いがついたチームは9回裏、無死一、二塁と勝ち越しのチャンスを作りましたが、小林誠司、中井大介両選手が凡退して試合終了となりました。

△練習試合
LG 000 021 000  3
巨人 010 001 010  3
(巨人バッテリー)
杉内3回、青木1回、久保1回、宮國3回、マシソン1回―相川、小林

 宮崎、沖縄と約1か月間続いた一軍の春季キャンプも、明日26日で打ち上げです。最後まで集中して練習をする選手たちを応援してください。