GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

トップ  >  歴史と記録  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS ニュース

2010年12月

チーム

2010.12.01

朝井秀樹投手、松本哲也選手が来季の契約を更改

写真

「周りのことを考えられないくらい一試合一試合に集中した」と朝井投手


写真

     故障をバネに来季のさらなる活躍を誓った松本選手

 朝井秀樹投手と松本哲也選手が1日、東京・大手町の球団事務所で来季の契約を更改し、記者会見を行いました。

 シーズン途中の7月に楽天からトレードで入団し、先発ローテーションの一角を担って4勝を挙げた朝井投手は、「(移籍当初は)あまり余裕が無かったが、シーズンが終わってホッとしている。投げる機会をいただきありがたかった」と今シーズンを振り返りました。  
 投球内容については「ストレートを前に弾かれたり、いい当たりをされたりしたこともあった。ストレートは球威やキレが大切になってくる」と課題を口にし、オフは走り込みとウエートトレーニングを中心に行い、「体力、コントロール、球威の全てでレベルアップを図って1年間ローテーションを守って優勝に貢献したい」と目標を掲げました。

 また、好調なスタートを切りながらも左太ももを痛めて戦列を離れ、今季94試合の出場にとどまった松本選手は「コンディションを大切にしなければいけないということを身にしみて感じた」シーズンだったと語りました。

 オフのトレーニングでは下半身の強化に重点を置くそうで、来季の目標を尋ねられると、きっぱりと「盗塁王を目指したい。40~50は走りたい」と力強く答えました。