GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

トップ  >  歴史と記録  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS ニュース

2010年12月

イベント

2010.12.12

飲酒運転はダメ!!脇谷、隠善選手が飲酒運転根絶呼びかけ

写真

   会場の皆さんと一緒に「飲酒運転はダメ」と呼びかける両選手


写真

酒酔い状態を体験できるゴーグルをかけてボールを
投げると狙いとはまったく違う方向に

 脇谷亮太、隠善智也の両選手が12日、JR渋谷駅前で行われた警視庁渋谷署(脇谷裕一署長)の飲酒運転根絶を呼びかけるイベントにゲスト出演しました。これは飲酒の機会が増える年末に向けて、飲酒運転をさせない環境づくりと飲酒運転をなくすことを目的に行われたものです。

 特設ステージに上がった両選手は、「二日酔い状態でハンドルを握ると飲酒運転になるか」、「酒を飲んで自転車に乗っても処罰されないか」など、飲酒運転に関する知識を問うクイズに答えたり、酒酔い状態を体験できるゴーグルを着けて、玉入れに挑戦したりしました。

 そして、たまたま脇谷選手と名字が同じ脇谷署長とともに、「飲んだら運転はしない!」、「飲んだ人には運転させない!」、「運転する人には飲ませない!」、「飲酒運転するもさせるも犯罪者!」と、集まった500人余りの人々に呼びかけ、飲酒運転の根絶をアピールしていました。

 脇谷選手は「(酒酔い状態を体験できるゴーグルについて)プロ野球選手の僕たちでも、すぐ近くのカゴにボールを入れられなかった。飲酒運転はとても怖いこと。より一層、自覚を持って行動したい」とし、隠善選手も「改めて飲酒運転はやってはいけないことだと強く思った」と話していました。