GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

トップ  >  歴史と記録  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS ニュース

2010年12月

チーム

2010.12.23

育成選手の合同練習が打ち上げ

写真

 山本選手のあいさつと一本締めで、育成選手の合同練習が打ち上げ


写真

 「(支配下の)枠を空けて待っている。
 君たち次第だ」とげきを飛ばす清武代表


写真

 球場周辺の5キロをランニング

 今月2日からジャイアンツ球場で行われていた育成選手対象の合同練習が23日、最終日を迎えました。

 この日参加したのは、来季育成契約となる木村、宮本両投手を含む育成選手12人と、リン・イーハウ、ファン・ツーロンの台湾出身2投手。選手たちは元気に声を上げながら、キャッチボール、守備、打撃練習などをはつらつとした動きでこなし、最後に球場周辺の5キロをランニングしました。その後、室内練習場のグラウンドに選手、コーチ、スタッフが集まり、山本和作選手が「コーチ、グラウンドキーパー、トレーナーのみなさん、ありがとうございました」と音頭をとって、一本締めで打ち上げました。

 オフに育成選手を対象に合同練習を行ったのは今回が初めてですが、参加した河野元貴捕手は「ノックや打撃練習など、みんなといっしょだったのでいろいろな事ができましたし、一人でやるより競うことでレベルを上げられました。コーチの指導も受けることができたので充実していました」と笑顔を見せました。川相監督も「一人だとやることが限られていたと思うが、年明けにつながるいい練習ができたと思う。ただ大切なのは、明日からの個人練習でもしっかりやること」と述べていました。