GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

トップ  >  歴史と記録  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS ニュース

2011年12月

チーム

2011.12.17

カリブ便り~第37回:小野投手「悔しい」6回途中3失点

写真

6回途中3失点で負け投手の小野投手


写真

「歯がゆくて仕方ない」その悔しさをバネに!


写真

先発投手の欄に「Ono San」

【12月16日】
カグアス9対2カロリーナ。勝ち投手:金無英(4勝1敗)、負け投手:小野淳平(2勝3敗)。

 傍観者に過ぎない私がこれだけ悔しいのですから、負けた小野投手の悔しさは如何ばかりか。しかし、それは、素人が想像するのもおこがましいというものでしょう。彼は、ゲームセットの瞬間、歓喜の輪をなす敵チームナインを見つめ、腰掛けていた椅子からしばらく立ち上がろうとしませんでした。

 「お前はナイスピッチングだった、と何人かの仲間から言ってもらったのですが、チームを勝たせることができなくて本当に悔しいですね。歯がゆくて仕方ないです」としぼり出すように話した小野投手ですが、彼にしてみれば武者修行のウィンターリーグです。日本プロ野球でのさらなる飛躍につながる何かをつかんでくれさえすればよいのですから、自信を持ち続けていてほしいものです。

◇小野投手
5回1/3 94球 打者22人 4安打 3失点 3自責点 2四球 3三振 1本塁打
通算成績:7試合 先発7 35回2/3 2勝3敗 防御率3.53 奪三振24 WHIP1.15

◇順位表
カグアス  18勝 11敗 .621      残13
ポンセ   15勝 14敗 .517 3.0差 残13
マヤグエス 13勝 17敗 .433 5.5差 残12
カロリーナ 12勝 16敗 .429 5.5差 残14
(12月16日終了時)

※PCでご覧の方は、3枚目の写真を見てください。ベンチコーチのアグアヨ氏は、試合後にグラウンドへ一礼をする日本人の習慣に感銘を受け、日本の心を体得すべく「アサイさん」「アグアヨさん」と呼び合います。このメンバー表もアグアヨ氏の筆によるものなのですが、先発投手の欄に「Ono San」と書かれています。