GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

7月30日 対ヤクルト16回戦・東京ドーム

大量9得点でヤクルトに快勝…大竹は7回無失点の好投

写真

3回、長野がレフトスタンドへ第7号ソロホームラン

写真

5回1死満塁、小林誠が2点タイムリーヒット

写真

通算1500投球回を達成し、花束を贈られた大竹

 東京ドームで行われた東京ヤクルトスワローズとの16回戦。巨人は二回、脇谷のタイムリーで先制点を挙げると、その後も長野のホームラン、小林誠のタイムリーで小刻みに加点し、序盤から試合を優位に進める。五回には、小林誠、長野のタイムリーが飛び出すなど一挙4点を追加。六回にも2点を奪い、試合を決めた。巨人先発の大竹は、粘りの投球で7回を投げて被安打4、無失点の好投。最後は西村が三者凡退で試合を締めた。投打がかみ合った巨人は9対0で快勝し、2連勝でこのカードの勝ち越しを決めた。

 ヤクルト先発は山中。

 大竹は初回、先頭の坂口に安打を許すなど二死三塁のピンチを招くが、ここはバレンティンを見逃し三振に切って取り、先制点を与えない。

 一方の打線は二回、先頭の阿部が左中間に二塁打を放ちチャンスを作る。二死後、この日一軍に昇格したばかりの脇谷が右翼にタイムリーヒットを放ち、先制に成功する。

 さらに三回、二死から長野にソロホームランが飛び出し追加点を挙げる。四回にも、一死一、三塁の好機に小林誠がタイムリーヒットを放ち、リードを3点に広げた。

 二、三回を三者凡退に抑えて波に乗った大竹は、その後走者を出しながらも、要所を締める粘りの投球で、相手打線に得点を与えない。

 五回、巨人打線が怒とうの攻撃を見せる。2番手の成瀬を攻め立て一死満塁とすると、代打の中井が押し出しの四球を選ぶ。さらに、続く小林誠、長野にタイムリーヒットが飛び出し、この回一挙4点を奪った。

 六回には、村田のタイムリー、中井の犠牲フライでさらに2点を追加。試合は9対0と一方的な展開に。

 大量援護を受けた大竹は、7回まで投げ切り4安打無失点の好投。先発の役割を果たし、マウンドを後続に託した。

 八回は田原誠、九回は西村がそれぞれ無失点に抑え、試合終了。投打がかみ合った巨人は9対0で快勝し、ヤクルトとの対戦成績を9勝7敗とした。


今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

非常にいい攻撃ができました

Q:昇格したばかり脇谷選手がタイムリーヒットです

先制点は、やはり大きかったと思います。やっと期待に応えてくれましたね

Q:二回から六回まで得点が続きましたが

はい。非常にいい攻撃ができました

Q:1番に長野選手、4番に阿部選手を据えた打線は、非常に落ち着きを感じさせます

そうですね。もともと開幕は1番・長野でスタートしましたし、阿部はどこでも打てるバッターですから。うまく2人が機能してくれていると思います

Q:小林選手もいいところで打ちました

いつもというわけには、いかないかもしれませんが、少しずつ良くなっていますね

Q:先発の大竹投手は7回無失点でした

結果的にゼロで抑えましたし、ナイスピッチングだとは思いますけど、ボール先行というのが多くて『何とか』という感じでしたね

Q:あすが7月最後のゲームになります

追いかける立場は、まだ長く続くと思います。とにかく勝って、少しでも差を縮めたいと思います

ヒーローインタビュー

「1戦1戦本当に全力を尽くして勝つだけだと思ってます」3打点の小林誠選手

写真

Q:すばらしい勝利でした

ありがとうございます

Q:今日は大竹投手を見事に好リードしましたが、大竹投手のピッチングはいかがでしたか

本当にバッターに向かっていく投球をしていたと思うので、本当に(大竹)寛さんのおかげだと思います

Q:今日は2本のタイムリーで3打点です

バッティングは本当に一生懸命食らいつくだけなので、それが打点になってよかったなと思います

Q:首位カープを追って1つも負けられない試合が続くなか、この緊張感はいかがですか

まだまだ優勝する気持ちでチーム全員戦ってますし、必ずカープに勝って優勝したいという気持ちを強く持って、これから1戦1戦やっていきたいなと思います

Q:明日に向けて一言お願いします

1戦1戦本当に全力尽くして勝つだけだと思っているので、明日も最善を尽くして勝ちにいきたいと思います

「いつも通り絶対勝つと思ってマウンドに上がりました」7回無失点の大竹投手

写真

Q:ナイスピッチングでした

ありがとうございます

Q:1つも負けられないプレッシャーが続く中、今日はどんな気持ちでマウンドに上がりましたか

自分はいつも崖っぷちだと思ってマウンドに上がっているので、いつも通り絶対勝つと思ってマウンドに上がりました

Q:132球の熱投でした

本当に無駄球が多くて、(小林)誠司に迷惑掛けてしまったのですけど、うまく引っ張ってくれた誠司に感謝です

Q:序盤から野手の皆さんも援護してくれましたね

すごく点を取ってもらって、勇気をもらいました。ありがとうございます

Q:ナイトゲームの首位カープとはこれで8.5ゲーム差、1つずつというところだと思いますがいかがですか

本当に1つ1つだと思っていて、みんなもその気持ちは一緒なので、1つ1つ取っていきたいです

Q:来週末にはカープとの直接対決があります。それに向けて一言お願いします

どんな試合でもチームが勝つために投げて行きたいと思います

Q:最後にたくさんのファンの皆様や夏休みの子どもたちに一言お願いします

今日はたくさんの応援ありがとうございました。これからも勝てるように頑張りますので、応援よろしくお願いします

Q:今日はいっぱい投げましたので、土用の丑の日うなぎでも食べてまたスタミナつけてください

うなぎとラーメン食べてまた頑張ります

順位表