GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

9月24日 対ヤクルト22回戦・神 宮

三回、阿部の2点打など3連続適時打で逆転…田口は13勝目

写真

三回二死満塁、阿部が中前2点打で同点

写真

続く村田が右前へ勝ち越し適時打、3対2

写真

さらに亀井が右前へ適時打、4対2

 神宮球場で行われた東京ヤクルトスワローズとの22回戦。巨人の先発・田口は、初回に2点を先制されてしまう。打線は三回、ヤクルトの先発・ブキャナンから3者連続四球を選び二死満塁の好機を作ると、阿部、村田、亀井の3連続適時打で一挙4点、逆転に成功する。続く四回にも一死満塁とすると、坂本の犠飛で5対2とリードを広げた。田口は五回に中村にソロ本塁打を許したものの、5回を投げて3失点とまずまずの投球。六回からは西村、マシソン、カミネロのリレーで、ヤクルト打線を無失点に抑えて勝利。連敗を「2」で止め、3位DeNAとのゲーム差は1.5のままとなった。

 巨人の先発・田口は立ち上がりから不安定な投球。先頭打者の坂口に安打を許すなど、連打と四球でいきなり無死満塁のピンチを迎える。続く山田の遊ゴロの間に走者がかえり先制点を与えると、続くリベロにも右前適時打を許し、この回2点をリードされてしまう。

 打線は三回。二死から陽、マギー、坂本が3者連続で四球を選び、二死満塁の好機を作る。続く阿部がヤクルトの先発・ブキャナンから中前にはじき返す2点打、同点に追いつく。さらに村田、亀井も適時打を放ち、この回4得点と逆転に成功する。
 
 立ち直りたい先発の田口だが、三回も苦しい投球が続く。山田、リベロに連打を許し無死一、二塁のピンチ。一死後、中村の放った打球は右翼線へ。二塁走者のリベロが本塁を狙うが、ここは右翼手の長野の好返球でタッチアウト。味方の好守に助けられ、この回を無失点で切り抜けた。

 四回、先頭打者の小林が安打で出塁。一死後、陽の安打、マギーの四球で、またも満塁機を迎える。続く坂本が右犠飛で、5対2とリードを広げた。

 二回以降、毎回走者を出しながらも無失点でしのいでいた田口は五回、簡単に二死としたが、中村に左中間へソロ本塁打を浴びる。後続は打ち取り、勝利投手の権利を得てマウンドを後に託した。

 2番手でマウンドに上がったのは西村。六、七回と走者を出したものの、本塁には返さず、無失点で切り抜けた。

 八回はマシソン、九回はカミネロがヤクルト打線を寄せ付けない投球を見せ、いずれも三者凡退で打ち取り試合終了。三回に集中打で逆転し、継投で逃げ切った巨人は連敗を「2」で止め、3位DeNAとのゲーム差を1.5のままとした。


監督インタビュー

一気に逆転できたのは良かった

Q:阿部選手の同点の一打が大きかったですね

勝負強く決めてくれました

Q:気持ちで運んだようなセンター前でした

そうだね。セカンドランナーのマギーもかえってこられるように打ってくれたしね(笑)

Q:同点で終わらずに村田選手、亀井選手と続きました

一気に逆転できたのは良かったと思います

Q:田口投手は何とか粘ったという感じですか

そうですね。前回は良かったんですから、次の登板で、またいい投球をしてほしいですね

Q:リリーフ投手がゼロでつなぎました

後ろの3人でよく頑張ってくれたと思います。田口は、3人に感謝しないといけないですね

ヒーローインタビュー

「何とか逆転したいという思いで打席に入った」三回、勝ち越しの適時打を放った村田選手

写真

Q:三回、勝ち越しのタイムリーを放った場面はどのようなお気持ちで打席に入りましたか 

ツーアウトから、フォアボール三つで作ったチャンスを阿部さんが同点にしてくれたので、何とかこの回で逆転したいという思いで打席に入りました 

Q:本日はチーム全体としてどのような雰囲気で試合に臨みましたか 

負けられない試合がずっと続いていますし、集中力を持って打席に入ったり、3時間集中してやろうという話をみんなでしているので、なんとか逆転出来て良かったなと思います 

Q:神宮球場のゲームですが本日は巨人ファンのお客さんが大勢詰め掛けています。この声援は力になりましたか 

いつも応援して下さっているので、その期待に応えようと思ってやっています 

Q:クライマックスシリーズ争いは佳境を迎えています。これからの戦いに向けて、ファンの皆様にメッセージをお願いします 

チャンスがある以上は上を目指してやっていきたいと思いますし、また明日も神宮球場で試合がありますので、ご声援よろしくお願いします 

順位表